「スシロー」店舗イメージ

回転寿司チェーン「スシロー」は5月10日・11日に、全店舗で一斉休業を行う。

「スシロー」の一斉休業は、2019年2月にほぼ全店となる全国500店舗で初めて実施。社員や従業員の声をもとに、より働きやすい環境づくりの一環として行ったもの。2020年2月、2021年5月にも全店休業を実施しており、開始4年目となる2022年の一斉休業も5月に行う。

【関連記事】スシロー「すき焼き海鮮しゃり弁」発売、“むしろ冷めておいしい”すき焼き×寿司、一つ星「sio」鳥羽シェフと共同制作

スシローは公式サイトの「全店舗休業のお知らせ」で、「お客様には、たいへんご不便をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます」としている。 スシロー公式サイト「全店舗休業のお知らせ」

スシロー公式サイト「全店舗休業のお知らせ」

なお、有効期限が2022年5月10日・11日の特典・その他クーポンは、期限が過ぎた場合利用ができなくなる。また、テイクアウト専門店“スシロー To Go”の一部店舗では、5月10日〜5月12日の3日間休業する。3日間休業店舗は、「スシロー To Go JR神戸駅店」「スシロー To Go 大和西大寺駅店」「スシロー To Go セントラルパーク店」「スシロー To Go 経堂店」「スシロー To Go 堺東駅前店」「スシロー To Go JR立花駅店」「スシロー To Go 垂水駅店」「スシロー To Go せんちゅうパル店」。
 
◆スシロー公式サイト「全店舗休業のお知らせ」ページ