くら寿司「超三貫と日本海フェア」メニューの一部

回転寿司チェーン「くら寿司」は5月10日から、「超三貫と日本海フェア」を開催している。

【同日開始】くら寿司「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」キャンペーン、ビッくらポンに缶バッジ&ラバーアクセサリー、クリアファイル・カードの先着プレゼントも

税込110円の「超三貫 サーモン三種盛り」のほか、「超三貫 日本海産 ふぐ三種盛り」や4〜5月が出荷最盛期の「ふくいサーモン」などを取りそろえる。各フェアメニューの販売期間は商品によって異なる。一部店舗では価格が異なる。

「超三貫 サーモン三種盛り」(3貫110円)は、ノルウェーやチリなどの海域で育ったサーモンを使用。定番「サーモン」のほか、醤油ベースの特製だれに漬けた「漬けサーモン」、4種のチーズの特製ソースをかけて表面を炙った「あぶりチーズサーモン」をセットにしている。

くら寿司によると、「あぶりチーズサーモン」には「七味」をかけて味を引き締めるのもおすすめだという。 くら寿司「超三貫 サーモン三種盛り」/超三貫と日本海フェア

くら寿司「超三貫 サーモン三種盛り」/超三貫と日本海フェア

「超三貫 日本海産 ふぐ三種盛り」(3貫220円)は、日本海で獲れたフグの王様といわれるトラフグや、フグの女王といわれるマフグを使用。「漬けふぐ」は、特製のごまだれに漬け込んでいる。「ふぐジュレポン酢」は、独自の技術で熟成させているという。「ふぐ和え軍艦」は、トラフグの皮とメカブを和えることで、フグとメカブのコリッとした食感を同時に楽しめる。
 
くら寿司によると、ジュレポン酢が乗った「ふぐ和え軍艦」と「ふぐジュレポン酢」には、「ポン酢」をかけて“追いポン酢”で食べるのもおすすめだという。

くら寿司「超三貫 日本海産 ふぐ三種盛り」/超三貫と日本海フェア

くら寿司「超三貫 日本海産 ふぐ三種盛り」/超三貫と日本海フェア

「超三貫 貝三種盛り」(3貫110円)は、赤貝・とり貝・石垣貝をセットにしたもの。

くら寿司「超三貫 貝三種盛り」/超三貫と日本海フェア

くら寿司「超三貫 貝三種盛り」/超三貫と日本海フェア

「ふくいサーモン」(2貫220円)は、若狭の海で育てられた福井県のご当地サーモンを使用。水揚げから一度も冷凍せず店舗へ輸送し、店内で切り付け、生サーモンとして提供する。

くら寿司「ふくいサーモン」/超三貫と日本海フェア

くら寿司「ふくいサーモン」/超三貫と日本海フェア

「日本海産 天然漬けぶり」(2貫220円)は、8キロ以上の日本海産の天然ブリを厳選。くら寿司特製の醤油ベースのたれに漬け込むことで、コク深い味わいも楽しめるという。表面を軽く炙った「日本海産 あぶり天然漬けぶり」もあわせて販売している。
 
「超三貫と日本海フェア」ではそのほかに、日本海で獲れた国産紅ズワイガニのかにみそを使った「日本海産 かにみそ軍艦」、日本海で獲れた国産のホタルイカを使った「日本海産 ほたるいか沖漬け」、すだちの皮を混ぜたエサで育てたヒラマサを使った「すだちひらまさ」なども提供する。
 
〈くら寿司「超三貫と日本海フェア」メニュー 一部抜粋(税込価格)〉
※一部店舗では価格が異なる。
・「超三貫 サーモン三種盛り」(3貫110円)、5月22日まで
・「超三貫 日本海産 ふぐ三種盛り」(3貫220円)、5月22日まで
・「超三貫 貝三種盛り」(3貫110円)、5月26日まで・持ち帰り不可
・「ふくいサーモン」(2貫220円)、5月22日まで
・「日本海産 天然漬けぶり」(2貫220円)、5月22日まで
・「日本海産 あぶり天然漬けぶり」(2貫220円)、5月22日まで
・「日本海産 かにみそ軍艦」(2貫110円)、5月26日・持ち帰り不可
・「日本海産 ほたるいか沖漬け」(2貫110円)、6月9日まで・持ち帰り不可
・「すだちひらまさ」(2貫220円)、6月9日まで
・「超三貫 人気サラダ三種盛り」(3貫110円)、5月26日まで
 
なお、くら寿司では「超三貫と日本海フェア」開始日の5月10日から、「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」キャンペーンも開始する。「びっくらポン!」のコラボグッズ展開とともに、クリアファイルや「『スーパードラゴンボールヒーローズ』カード」の先着プレゼントを実施予定だ。
 
◆くら寿司「超三貫と日本海フェア」公式情報

くら寿司「超三貫と日本海フェア」メニュー

くら寿司「超三貫と日本海フェア」メニュー