カンテレ「武士が、マックで店員になった件。」イメージ

5月17日深夜から、カンテレ制作によるオリジナルドラマ「武士が、マックで店員になった件。」のテレビ放送がスタートする。

【関連記事】マクドナルド「ウルトラマン」初コラボ、“帰ってきたチキンタツタ”と「シン・タツタ」、マックフィズ&マックフロート、シャカシャカポテトを展開

マクドナルドを舞台とするドラマ。濱田龍臣さんが主演し、伊藤淳史さん、綱啓永さん、なえなのさん、アイクぬわらさん、佐藤真弓さん、ダンディ坂野さんらをキャストに迎える。

カンテレやマクドナルドの公式サイトなどに掲載されたあらすじによると、「太田信中(濱田龍臣)は、マクドナルド仙谷店でアルバイトをしながら公務員試験の勉強中。ある日、アルバイトに向かう途中で、“武士”姿の男(伊藤淳史)に出会う。タイムスリップしたと主張しつつも、自分が誰か思い出せないと言う“武士”をふびんに思った信中は、“武士”を家へ連れて帰るが、それがすべての始まりだった・・・。謎だらけ&とっても好奇心旺盛な“武士”は、一口食べたハンバーガーにほれ込み、信中と同じ仙谷店で働くことに!?店長(ダンディ坂野)のもと、羽嶋英世(綱啓永)や徳川いえる(なえなの)らバイト仲間と、様々な出来事を体験していく」という内容。

日本マクドナルドが特別協力として参加し、ユニフォームはすべて本物を着用、主要キャスト陣は実技指導を受けて撮影している。 「武士が、マックで店員になった件。」

「武士が、マックで店員になった件。」

「武士が、マックで店員になった件。」主要キャスト陣は実技指導を受けて撮影

 
放送時間は毎週火曜の深夜0時25分〜0時55分、全3話。テレビ放送は関西ローカルとなるが、TVer・GYAO!などで見逃し配信も実施する。
  
◆「武士が、マックで店員になった件。」カンテレ公式情報