スターバックス「Theメロンofメロン フラペチーノ」/サマーシーズン第2弾

スターバックス コーヒー ジャパンは6月1日、「Theメロンofメロン フラペチーノ」を発売する。

【関連記事】スタバ「スターバックスストロベリーフラペチーノ」発売、“甘酸っぱさと果実感にミルクのコク”チョコチップ・ソース加えた「チョコレートver.」も

一部を除く全国のスターバックス店舗で取り扱う。販売期間は7月12日までだが、なくなり次第終了する。価格はテイクアウト(持ち帰り)678円(以下税込)、店内690円。Tallサイズのみ。

2022年“スターバックスサマーシーズン”第2弾のドリンクとして販売するもの。サマーシーズン第2弾では“Yori Dori Midori(ヨリドリミドリ)”をテーマに、緑色や爽やかなライトグリーンを基調としたドリンクやフードのほか、タンブラーなどのグッズを展開する。

「Theメロンofメロン フラペチーノ」は、どこから飲んでも“圧倒的なメロン感”を楽しめるドリンク。爽やかな香りが特徴の「青肉メロン」果汁を使ったベースに、ミルクを合わせている。カップの底には、芳醇な香りで鮮やかなオレンジ色が特徴の「赤肉メロン」果肉ソースを加えている。トッピングには、メロン風味のホイップクリームにメロン風味のソースをかけており、最後の一口までメロンの味わいを楽しめるという。

〈“ミドリ”がテーマのフードとグッズも販売/サマーシーズン第2弾〉
サマーシーズン第2弾では「Theメロンofメロン フラペチーノ」販売のほかに、“ミドリ”をテーマに、サステナブルな地球の未来への想いをこめたフードやグッズを販売する。 サマーシーズン第2弾のフードやグッズ(スターバックス)

サマーシーズン第2弾のフードやグッズ(スターバックス)

フードは2種類。抹茶の深い味わいとグラハムクラッカーの香ばしさ、アーモンドミルクのまろやかさが特徴の「アーモンドミルクの抹茶ムース」。抹茶の香りと風味がしっかりと味わえるという「抹茶ホワイトチョコスコーン」。いずれもスターバックスコーヒーの豆かすから作られた“たい肥”で育てた抹茶を使っている。
 
グッズでは、ライトグリーンの明るい色合いが映えるシンプルなデザインのマグ、ライムグリーンのタンブラーなどを販売。再生可能な資源である植物を原料としたPLA(ポリ乳酸)樹脂などの環境配慮素材を使っているという。
 
〈6月の環境月間はマイカップで55円値引きも〉
また、スターバックスでは「Theメロンofメロン フラペチーノ」発売と同日の6月1日から、マイタンブラーなどの使用で、ドリンクを税込55円(店内利用)値引きする「HAPPY MY CUPキャンペーン」を開催する。

ステンレスボトルのイメージ/スターバックス「HAPPY MY CUPキャンペーン」

ステンレスボトルのイメージ/スターバックス「HAPPY MY CUPキャンペーン」

6月の環境月間に合わせて展開するもの。タンブラーやリユーザブルカップを持参した人に、通常時は22円(テイクアウトの場合21円)値引きするところ、6月30日までの期間中は店内利用で55円、テイクアウトで54円値引きする。対象店舗は全国のスターバックス店舗。