かっぱ寿司「うまい!産地ネタ祭り」フェア(画像はイメージ)

コロワイドグループの回転寿司チェーン「かっぱ寿司」は6月21日から、「うまい!産地ネタ祭り」を全店で開催する。開催期間は7月6日まで。各メニューはなくなり次第終了。

【関連記事】はま寿司「大漁!とろ祭り」開催、みなみまぐろ大とろ・とろかつおなど提供、「炙り甘鯛」「ぷるもち水餃子」なども

今回の「うまい!産地ネタ祭り」は、三陸と九州の海からネタを厳選して提供するフェア。三陸産ブランド魚「金華サーモン」「とろいわし」「ひらめ」や、各ネタを食べ比べできる“三種盛り”セット、九州産「活〆かんぱち」などを販売する。

フェアの目玉「三陸産 金華サーモン」(1貫税込110円)は、世界三大漁場と一つとされ、サーモン(銀鮭)の養殖地としても知られる“三陸・金華山沖”で育ったサーモンを使用した寿司。水揚げ後一度も冷凍せずに、あえて皮をつけたまま各店舗へ送ることで空気からサーモン身を守り、高鮮度を保って提供できるという。皮と身の間にある、脂がまわり旨みがつまった“銀皮”を残したまま皮引きして仕上げている。

【関連記事】スシロー“渾身の八洲まぐろ”で「天然本鮪と天然インド鮪の食べ比べ」など発売、とろびん長・めばち鮪なども/大創業祭2022第3弾 かっぱ寿司「三陸産 金華サーモン」/うまい!産地ネタ祭り

かっぱ寿司「三陸産 金華サーモン」/うまい!産地ネタ祭り

「三陸産 天然ひらめ」(2貫330円)は、親潮と黒潮がぶつかりあう潮目がある、栄養豊富な三陸沖で育った天然のひらめを使用。コリコリした食感と淡白ながら旨みあふれる上品な味が特徴だという。塩レモン・刻み塩昆布の2種類のトッピングを選べる。

かっぱ寿司「三陸産 ひらめ 〜刻み塩昆布〜」/うまい!産地ネタ祭り

かっぱ寿司「三陸産 ひらめ 〜刻み塩昆布〜」/うまい!産地ネタ祭り

「三陸産 とろいわし」(2貫165円)は、三陸産のいわしの中でも脂のりが良いという「とろいわし」を選別したメニュー。足の早いいわしの鮮度を最大限に保つため、店内で1枚ずつ皮を剥ぐことで脂の酸化を抑え、いわし本来の旨みをより味わえる仕上がりだという。通常のとろいわしのほか、炙り塩レモンも同価格で販売する。

かっぱ寿司「三陸産 とろいわし」/うまい!産地ネタ祭り

かっぱ寿司「三陸産 とろいわし」/うまい!産地ネタ祭り

そのほか、漬け・生の食べ比べができる「九州産 活〆かんぱち 食べ比べ」や、刻んだ活〆かんぱちを生姜の効いたオリジナルのタレで和えた、九州の郷土料理をのせた「九州りゅうきゅう軍艦」などをラインナップする。
 
また、「うまい!産地ネタ祭り」開催期間と同じ6月21日から7月6日までは、「天然みなみ鮪とろ」(1貫税込330円)と「天然みなみ鮪ねぎとろ」(2貫税込330円)の販売も実施する。鮪の女王とも呼ばれる「みなみ鮪(別名:インドマグロ)」は、南半球の荒々しく冷たい海を回遊していて、ねっとりとしたきめ細かな身質とクセのない濃厚な味わいが特徴だという。

かっぱ寿司「天然みなみ鮪とろ」「天然みなみ鮪ねぎとろ」

かっぱ寿司「天然みなみ鮪とろ」「天然みなみ鮪ねぎとろ」

〈かっぱ寿司「うまい!産地ネタ祭り」関連メニュー(税込)〉
・「三陸産 金華サーモン」1貫110円
・「三陸産 金華サーモンいくらのせ」1貫165円
・「三陸産 三種盛り(ひらめ・金華サーモン・とろいわし)」3貫330円
・「三陸産 とろいわし」2貫165円
・「三陸産 とろいわし炙り 〜塩レモン〜」2貫165円
・「三陸産 ひらめ 〜刻み塩昆布〜」2貫330円
・「三陸産 ひらめ 〜塩レモン〜」2貫330円
・「九州産 活〆かんぱち 食べ比べ (漬け・生)」2貫330円
・「九州りゅうきゅう軍艦 〜活〆かんぱち使用〜」2貫110円
・「浜焼き風 青森県産ホタテ」2貫220円
・「北海道産 真鱈のフィッシュ&チップス」385円
・「天然みなみ鮪とろ」1貫330円
・「天然みなみ鮪ねぎとろ」2貫330円

かっぱ寿司「うまい!産地ネタ祭り」

かっぱ寿司「うまい!産地ネタ祭り」

なお、かっぱ寿司では、店舗で使用できる醤油を4種類ラインナップしている。「謹製だし醤油」「謹製減塩醤油」のほか、関東限定「関東 特選醤油」や関西限定「関西 寿司醤油」を提供している。各醤油は自宅でも味わえるよう販売も行っている。各360ml、税込486円で、店舗により取り扱う種類は異なる。
 
◆かっぱ寿司「うまい!産地ネタ祭り」特設ページ