スシロー×リプトン「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」

回転寿司チェーン「スシロー」は6月29日、紅茶ブランド「リプトン」とコラボした「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」を発売する。期間限定提供で、なくなり次第終了。

【関連記事】スシロー「日本のうまい!」北海道・東北篇、塩筋子・ぼたんえび・蒸ほてた食べ比べ“うまいもんづくし”発売、青森県産生ほたて・気仙沼産本格フカヒレも

「リプトン」は、エカテラ・ジャパン・サービスが展開する紅茶ブランドで、19世紀末後半、イギリスでサー・トーマス・リプトンによって誕生した。今回の「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」は、「そそる、べつ腹。おどれ、ココロ。」をテーマとするスシローのスイーツブランド“スシローカフェ部”が開発。リプトンが2016年夏から提唱している、紅茶をフルーツと楽しむスタイル「フルーツインティー」をパフェにして提供する。税込385円。ただし、一部店舗では税込396円・407円の場合もある。テイクアウト不可。

「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」は、「リプトン」の紅茶を使用した“紅茶ゼリー”と“紅茶グラニタ(シャーベット状の氷菓)”を土台として組み立てている。上にのせたミックスシャーベットにはマンゴーピューレ・白桃果汁・レモン果汁を使用し、白桃果肉入りのソースを入れた。トップには白桃のコンポート・ホイップクリーム・レモン・フローズン苺をトッピングする。ゼリーのつるんとした口当たり、グラニタのしゃりしゃりとした歯触り、フルーツのジューシーさなど、多彩な食感と香りを楽しめるという。 スシロー「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」

スシロー×リプトン「フルーツインティーパフェ(白桃&マンゴー)」

【関連記事】スシロー七夕ちらし2022予約開始、“いくらの天の川”やまぐろ・えび・サーモンの短冊、星型たまごも、具だくさんで豪華なちらし寿司
 
なお、スシローでは「フルーツインティーパフェ」発売と同じ6月29日から、「日本のうまい!は、スシローにあり。北海道・東北篇」を開催する。「北海道・東北のうまい」をテーマに、新鮮ネタやご当地名物などをラインナップするフェア。「北海道・東北 うまいもんづくし(三陸名物塩筋子・北海道産ぼたんえび・北海道産蒸しほたて)」(税込638円)や「気仙沼産 本格フカヒレのにぎり」(税込330円)などを販売する。

「日本のうまい!は、スシローにあり。北海道・東北篇」

「日本のうまい!は、スシローにあり。北海道・東北篇」

◆スシロー「フルーツインティーパフェ」特設ページ