柿安本店は2023年正月に向け、約2キロの松阪牛が入った「松阪牛 ぜいたくざんまい福袋」など“肉福袋”の予約販売を開始した。

【関連記事】イオンショップお肉のごちそう福袋2023 神戸牛・松坂牛・米沢牛サーロインステーキ&すきやきセット、“博多華味鳥”水たきセットなど予約販売

予約受付は「柿安 精肉」の店頭で実施している。予約期間は12月25日まで。ただし各商品は限定数量に達し次第、販売終了する。引き渡しは2023年初売りから2日間、予約受付店舗で行う。

「柿安 精肉」の“肉福袋”は、「三重県産 松阪牛」「国産 黒毛和牛」のすき焼き肉やサーロインステーキなどのセット5種類を展開する。概要は以下の通り。

〈柿安 精肉「肉福袋」概要〉

〈1〉「黒毛和牛 すき焼福袋」税込5,400円

・「黒毛和牛 肩ロース すき焼」600g(300g×2)
・「柿安 すき焼わりした」1個
・「保冷バッグ」(ビニール)1個

柿安 精肉「黒毛和牛 すき焼福袋」 〈2〉「松阪牛・黒毛和牛 豪華お楽しみ福袋」税込10,800円

・「松阪牛 肩ロース すき焼」(300g)
・「黒毛和牛 肩ロース すき焼」600g(300g×2)
・「ローストビーフ」(180g)
・「柿安 すき焼わりした」(1本)
・「柿安 ローストビーフソース」(1本)
・「柿安オリジナル保冷バッグ〈赤〉」(1個)

柿安 精肉「松阪牛・黒毛和牛 豪華お楽しみ福袋」 〈3〉「黒毛和牛 ステーキ福袋」税込12,960円

・「黒毛和牛 サーロインステーキ」(200g×4枚)
・「柿安 ステーキソース」(1本)
・「柿安オリジナル保冷バッグ〈赤〉」(1個)

柿安 精肉「黒毛和牛 ステーキ福袋」 〈4〉「松阪牛 たっぷり食べ比べ福袋」税込16,200円

・「松阪牛 肩 すき焼」700g(350g×2)
・「松阪牛 肩ロース すき焼」(300g)
・「ローストビーフ」(180g)
・「柿安 すき焼わりした」(1本)
・「柿安 ローストビーフソース」(1本)
・「柿安オリジナル保冷バッグ〈青〉」(1個)

柿安 精肉「松阪牛 たっぷり食べ比べ福袋」 〈5〉「松阪牛 ぜいたくざんまい福袋」税込32,400円

・「松阪牛 サーロインステーキ」600g(200g×3枚)
・「松阪牛 肩 すき焼」(350g)
・「松阪牛 肩ロース すき焼」(300g)
・「松阪牛 小間きれ」(750g)
・「柿安 すき焼わりした」(1本)
・「柿安 ステーキソース」(1本)
・「柿安オリジナル保冷バッグ〈青〉」(1個)

柿安 精肉「松阪牛 ぜいたくざんまい福袋」

なお、柿安本店は明治4年(1871年)、牛鍋店「柿安」として創業。松阪牛をはじめ柿安オリジナルブランドの牛、豚、鶏を取り扱う精肉店や牛鍋店を原点とした料亭やレストラン、ギフト需要の高い牛肉しぐれ煮を中心に事業を拡大。

その後、百貨店内に専用厨房を有する「柿安ダイニング」を中心とした惣菜店を全国展開し、外食・中食・内食の全てを網羅する総合食品企業として発展。さらに「口福堂」を中心とした和菓子事業や、看板商品“牛めし”を販売する「柿安 牛めし」、フードコート業態「柿安 Meat Express」など、次々に新しい業態を開発、成長を遂げてきた。2019年に東京証券取引所市場第一部上場、2022年には東京証券取引所の新市場区分化に伴い、プライム市場へと上場市場を移行した。

“肉福袋”の予約販売を行う「柿安 精肉」は2022年11月現在、関東・東海・関西・九州などに約20店舗を展開している。

◆柿安本店2023年“肉福袋”公式情報