2022年も残すところあと1か月少々となり、福袋商戦の話題が次第に大きくなりつつある。

【関連記事】西洋菓子舗 不二家「新春福袋2023」内容公開、レトロなペコちゃん人形・復刻手提げミルキー・デリシャスパイ缶などセットに、一部オンライン予約開始

冬はチョコレートの消費が伸びる季節でもあり、チョコレートの福袋には特に目を引かれるという人も多いのではないだろうか。以下、ゴディバ・リンツ・ミニマルの各チョコレート専門店が展開している2023年福袋について、11月25日時点の状況を紹介する。

〈ゴディバ「ニューイヤー ハッピーバッグ」は西武・そごうオンラインショップ「福袋大市」に〉

例年、ゴディバでは全国のゴディバショップやゴディバオンラインショップで新春向けニューイヤーバッグを展開しているが、2023年向け商品についての公式発表はまだない。ただし西武・そごうのショッピングサイト“e.デパート”の「福袋大市」には、すでにゴディバの「ニューイヤー ハッピーバッグ」が登場している。予約商品で、配送は2023年1月1日以降。

【関連記事】ゴディバ2022クリスマス“パーティバッグ”はゴールドのトートバッグとチョコレートBOXなどセットに、ブラックフライデーハッピーバッグや2023新春福袋も展開

ラインナップは「ゴディバ/ニューイヤー ハッピーバッグ 2023 A DS50」(税込5400円)と、「ゴディバ/ニューイヤー ハッピーバッグ 2023 B DS100」(税込1万800円)の2種類。それぞれ「GODIVA」のロゴが入った異なる限定バッグに、バラエティ豊かなチョコレートやクッキーなどを詰め合わせたセットだ。

2023年福袋「ゴディバ/ニューイヤー ハッピーバッグ 2023 B DS100」(西武・そごうe.デパート取扱商品)

なお、ゴディバでは“ニューイヤーバッグ”とは別途、「2022 ブラックフライデー ハッピーバッグ」各種を全国のゴディバショップやゴディバアウトレット、ゴディバオンラインショップ、GODIVA cafeなどで販売している。

ゴディバオンラインショップ限定「2022 ブラックフライデー ハッピーバッグ EC」

【関連記事】フルーツタルト“ラ・メゾン”福袋2023オンライン予約開始、トートバッグと焼き菓子のハッピーバッグ、マグ&コーヒーセットやティータイムセット、食器セットを展開

〈リンツの福袋2023 直営店で3種類の予約スタート〉

リンツの2023年福袋は11月中旬から直営店で予約受付を開始した。ラインナップは5480円、1万円、1万5000円の3種類(各税込・送料込)。各福袋でデザインの異なる3種類のバッグの画像が公開されており、5480円福袋と1万円福袋のバッグはチョコレートカラー、1万5000円福袋のバッグはホワイト。全て「Lindt」のロゴが入ったオリジナルバッグだ。セット内容は未発表だが、例年、バッグに各種チョコレートなどを詰め合わせたセットとなっている。

【関連記事】リンツ福袋2023一般予約スタート、おしゃれなロゴ入りバッグ3種類にチョコレート、受付は直営店で

直営店で予約販売を行うリンツ福袋2023

アウトレット店舗では福袋の予約受付を行わず、年始の店頭初売りを実施予定(初売り日程は商業施設により異なる)。リンツ公式オンラインショップでは2023年1月1日から福袋の予約販売を行う。

〈ミニマルは「生ガトーショコラ&アイス福袋」など割引セットをオンライン販売〉

日本発のスペシャルティチョコレート専門店「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)」は11月24日、公式オンラインストアで2023年オンライン限定福袋の販売を開始した。

【関連記事】ミニマル福袋2023オンライン販売開始、「チョコレート福袋(マロン)」や「生ガトーショコラ&アイス福袋」「レアチーズケーキ&アイス福袋」など/Minimal

ラインナップは「ご褒美チョコレート福袋(マロン)」(1万3000円、以下税込・送料無料)、「生ガトーショコラ&アイス福袋」「レアチーズケーキ&アイス福袋」(各9500円)など8種類。チョコレートやスイーツ・アイスを詰め合わせ、“最大3170円オフ”の福袋価格で販売する割引セットだ。

Minimal オンラインショップ限定 2023年「生ガトーショコラ&アイス福袋」

店頭販売の福袋はオンラインストアと別内容で、「Minimal 富ヶ谷本店」「Minimal The Baking 代々木上原」各店舗で12月26日に発売する。