回転寿司チェーン「くら寿司」は9月1日から、「かにと塩釜産本まぐろ」フェアを開始する。

【関連記事】くら寿司「ポケモン オリジナルノート」配布スタート、「ニャオハ×クワッス×ホゲータ」「ヘイラッシャ×シャリタツ」など4種類“ポケモンキャンペーン”グッズ第2弾

「かにと塩釜産本まぐろ」フェアでは、日本有数のマグロ水揚げ量を誇る“塩釜”で水揚げした本マグロを使用する「本まぐろ上赤身(一貫)」や、脱皮したてのソフトシェルクラブを使用した「絶品かに手巻き」などを提供する。

「【塩釜産】 本まぐろ上赤身(一貫)」は、天然物ならではのほどよい弾力と、赤身のコク深い味わいが特徴。くら寿司の独自技術「ふり塩加工」により、余分な水分をとばして旨みを凝縮し、本マグロの旨みを更に引き出したという。

くら寿司「【塩釜産】本まぐろ上赤身(一貫)」/かにと塩釜産本まぐろ

【関連記事】スシロー「世界の海からこだわりネタ祭」開催、スペイン産天然本鮪大とろ・北極圏生サーモンなど販売

「絶品かに手巻き」は、脱皮してすぐの殻が柔らかいカニ“ソフトシェルクラブ”の唐揚げを使用したメニュー。

半分にカットした“ソフトシェルクラブ”に、にんにくが効いた醤油ベースのたれで味を染み込ませて揚げ、さらに店舗で注文を受けてから再度揚げることで、パリパリ食感に仕上げた。有明海苔の上に、ソフトシェルクラブの唐揚げと、シャリとまろやかなコクのかにマヨ、醤油ベースの甘辛い赤ユッケダレをのせており、クセになる味わいと食感を味わえるという。

くら寿司「絶品かに手巻き」/かにと塩釜産本まぐろ

そのほか、赤身を粗くたたき加工した、なめらかな舌触りの「【塩釜産】 本まぐろねぎまぐろ(一貫)」や、本ズワイガニのフレークと棒肉を一皿で食べ比べできる「生本ズワイガニ二種盛り」、本ズワイガニのほぐし身に、赤ユッケダレと温玉をのせた「かにユッケ軍艦」などを販売する。

くら寿司「【塩釜産】本まぐろねぎまぐろ(一貫)」/かにと塩釜産本まぐろ くら寿司「生本ズワイガニ二種盛り」/かにと塩釜産本まぐろ くら寿司「かにユッケ軍艦」/かにと塩釜産本まぐろ

くら寿司の“極みの逸品”シリーズからは「超かにづくし」が再登場する。「超かにづくし」は、豪華な商品を一皿で楽しめる“極みの逸品シリーズ”の商品。のせている寿司ネタは全部で6貫。ラインナップは、生ズワイガニ棒肉、本ズワイガニ棒肉、丸ズワイガニ棒肉、贅沢紅ズワイガニ盛り、かに味噌和え軍艦、生ズワイガニ軍艦。“生ズワイガニ棒肉寿司”は西・東日本で仕様が異なり、西日本では紅ズワイガニを使用しサイズL3本、東日本ではサイズM4本をのせる。価格は6貫1290円。

くら寿司「超かにづくし」/かにと塩釜産本まぐろ

〈くら寿司「かにと塩釜産本まぐろ」フェアメニュー例と販売期間(税込)〉

◆「【塩釜産】 本まぐろ上赤身(一貫)」180円)、9月1日〜9月10日
◆「【塩釜産】 本まぐろねぎまぐろ(一貫)」180円、9月1日〜9月10日、塩釜産の原料を使用
◆「絶品かに手巻き」345円、9月1日〜9月10日、テイクアウト不可
◆「生本ズワイガニ二種盛り」2貫345円、9月1日〜9月10日
◆「かにユッケ軍艦」2貫180円、9月1日〜9月10日
◆「超かにづくし」6貫1290円、9月1日〜9月10日、テイクアウト不可
◆「特大天然赤えび(一貫)」165円、9月1日〜9月10日
◆「とろさわら酢〆(一貫)」180円、9月1日〜、ららぽーと堺店では販売しない
◆「あわび出汁肝ソース(一貫)」180円、9月1日〜9月10日
◆「【鹿児島県産】桜くえ(一貫)」280円、9月1日〜
◆「芳醇シャインマスカットパフェ」530円、9月1日〜、テイクアウト不可、はちみつ使用商品
◆「ブルーベリーケーキ」300円、9月1日〜
◆「キャラメルフレンチトースト」400円、9月1日〜、テイクアウト不可

◆くら寿司「かにと塩釜産本まぐろ」フェア特設ページ