松屋フーズの牛丼チェーン「松屋」は11月7日から2週連続で、「人気定番焼肉増量フェア」を開催する。

松屋 人気定番焼肉 増量フェア イメージ

【関連記事】吉野家の福袋 2024年「福箱セット」登場、特製どんぶり箱に「冷凍牛丼の具」など詰め合わせ、“松・竹・梅”11月6日オンライン販売開始

一部店舗を除く全国の「松屋」で実施する。

第1弾は11月7日10時から11月14日15時まで、「牛焼肉」を25%増量する。対象メニューは「牛焼肉定食」(税込690円)と「牛焼肉ダブル定食」(税込1090円)。

第2弾は11月14日15時から11月21日15時まで、「カルビ焼肉」を33%増量する。対象メニューは「カルビ焼肉定食」(税込730円)と「カルビ焼肉ダブル定食」(税込1,130円)。

対象メニューは全てテイクアウト(持ち帰り)可能。

松屋によると、「牛焼肉定食」は創業当初から人気のロングセラーで、松屋特製の「ポン酢だれ」「バーベキューだれ」「焼肉のタレ甘口」の3種類のタレで好みに“味変”しながら食べる人も多い定番メニュー。

「カルビ焼肉定食」は1990年代に登場し、長年多くの利用客から支持を得ている“こだわりの逸品”。柔らかくジューシーな肉の旨味と甘じょっぱいタレが“相性抜群”だという。こちらも“味変”が人気で、大根おろしでさっぱり味わえる「鬼おろし」、たっぷりの青ネギとコチュジャンベースの特製ダレにとろとろ半熟玉子を加えた「ネギたま」、ネギダレと青ネギの「ネギねぎ」の各小鉢を、税込100円で追加注文できる。

【関連記事】大戸屋2024福袋「まんぷく袋」11月1日ネット予約スタート、“七福味”や魚沼産コシヒカリ、限定クーポンなどセットに

松屋「“増量”牛焼肉定食」「“増量”カルビ焼肉定食」と追加メニューの小鉢