スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは11月14日、「スターバックス メルティショコラ with コーヒージェリー」を全国のファミリーマート限定で発売する。

【関連記事】スタバ「シナモンキャラメルラテ」セブンイレブンで限定発売、ホット専用ペットボトル入りのスターバックス“WINTER COLLECTION”ドリンク

スタバのチルドカップシリーズ新商品。190gカップ、希望小売価格230円(税別)。一部のファミリーマート店舗では取扱いのない場合がある。

「スターバックス メルティショコラ with コーヒージェリー」は、ココアのようなチョコレートの風味に、クリーミーなミルクとコーヒージェリーの深い味わいがとろけるように調和するという、デザート感覚で飲めるドリンク。コーヒージェリーは、スターバックスのチルドカップシリーズ最大級となる量を、昨年の販売時同様に使用している。冬の訪れを感じられる、クリスマスから年末にかけてのホリデーシーズンに向けてワクワク感の高まる季節に合った商品に仕上げているという。

「スターバックス メルティショコラ with コーヒージェリー」パッケージ

【関連記事】スターバックス「ミックスベリーホワイトモカ」コンビニ先行発売、2023ホリデーシーズン限定チルドカップ、グッズが当たるスタバSNSキャンペーンも

パッケージは、クリーミーなミルクとチョコレートの風味がとろけあう様子を表現する渦巻きと、コーヒージェリーを表現するダイヤモンドのようなテクスチャーを描いている。ショコラカラーをイメージしたオーバーキャップ(ふた)は、スターバックスの店舗で販売しているフラペチーノのカップを想わせる、ドーム型のオーバーキャップを使用している。

「スターバックス メルティショコラ with コーヒージェリー」イメージ