女の子が水着姿になったとき、褒め方を一歩間違うと「いやらしい」と思われてしまう危険も。そこで今回は、10代から30代の独身女性328名に聞いたアンケートを参考に「水着姿を恥ずかしがる女の子が『勇気出して着た甲斐があった!』と喜ぶ褒め言葉9パターン」をご紹介します。

【1】「やべ! めっちゃセクシーだね」など、水着姿への興奮が伝わる褒め言葉

「そう言われるのを期待してた」(30代女性)というように、男性のテンション高めのリアクションを見たいという女の子も。自分の色気に自信を持っているタイプの女の子には、水着姿に興奮したことを伝えてみましょう。


【2】「健康的でそそる」など、体型に触れない褒め言葉

「当たりさわりがなくていい」(20代女性)というように、プロポーションについてコメントされたくないので、「健康的」などの抽象的な言葉がいいという女の子が多いようです。特に相手の子が「ぽっちゃり」の場合などは体型に触れないほうが無難かもしれません。


【3】「色白だね」など、新たな魅力を発見して驚いた様子の褒め言葉

「悪くない反応! 水着になってよかった!」(20代女性)というように、せっかく服を脱いだのだから、水着姿ならではの褒め言葉がほしいという女の子も。「肌にすっごく透明感があるね!」などちょっと大げさなくらいに褒めて感激をアピールしましょう。


【4】「その色、すごく似合うね」など、水着のきこなしを褒める言葉

「『でしょ?(笑)』って言いたくなる」(20代女性)というように、普段着慣れないものを着ているので、「似合う」という言葉にホッとする女の子も。気の利いた言葉が浮かばないときは、ひとまず「色」を褒めるのがいいかもしれません。


【5】「ちょっと目のやり場に困るわ…」など、うつむき加減で言う褒め言葉

「照れている感じがかわいい」(20代女性)というように、水着姿を直視できない男性のコメントに母性をくすぐられた女の子も。シャイな男性はもちろん、普段は不真面目に見られがちな男性が言うのもギャップがあっていいかもしれません。


【6】「ちょっとドキッとした」など、胸のときめきを伝える褒め言葉

「ドキドキが伝わってきてうれしい」(20代女性)というように、水着姿を見た瞬間の気持ちを聞きたいという女の子も。「ドキッとした」の後に、「似合ってるよ」「かわいいよ」などの言葉を添えると気持ちがより伝わるでしょう。


【7】「スタイルがいいねー!」など、キレイな体型を褒める言葉

「ダイエットをした甲斐がありました」(20代女性)というように、カラダに自信があるので、ストレートに体型を褒められたいという女の子も。特に、夏に向けて体を絞りあげた女の子にとって嬉しい褒め言葉になるかもしれません。


【8】「一番、目立ってるよ」など、ほかの女性よりも魅力的だと伝える言葉

「お世辞だって知ってるけど、気分いい」(20代女性)というように、まわりと比べた上での「一番」という言葉に弱い女の子もいます。褒められて育ったお嬢様タイプや、少しナルシストな部分がある女の子ならきっと喜んでくれるでしょう。


【9】「ほかの男に見せたくないな」など、ちょっと嫉妬心を込めた褒め言葉

「二人でいるときに言われてドキッとした」(20代女性)というように、男性からの独占欲むき出しの言葉に思わず「キュン…」としたという女の子も。男女グループで海に行ったときなどは、あえて嫉妬心をにじませるセリフが女の子に効くかもしれません。


体型について触れられたくないという女の子がいれば、スタイルを褒めてほしいという女の子もいることからもわかるように、鉄板の褒め言葉は存在しないようです。女の子の性格を知っておくことが喜ばせるコツと言えるのかもしれません。(外山武史)


【調査概要】
期間:2013年4月11日(木)から4月17日(水)まで
対象:合計328名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査