9月1日〜4日に静岡県の御前崎でウィメンズQS1,000&プロジュニア『White Buffalo Omaezaki Pro』が開催される。

今回は国内で開催される数少ないWSLイベントで来シーズンのCS(チャレンジャー・シリーズ)出場権にも関係するため、日本のトップ選手が集結する。
会場での観戦は駐車場が限られているため、シャトルバスの利用を考えて時間に余裕を持って行動した方が良いだろう。

注目選手

(今回が復帰戦となる松田詩野)
PHOTO: © WSL

まずウィメンズQS1,000の注目選手は今シーズンのCSを回っている脇田紗良、都筑有夢路、野中美波、黒川日菜子、松永莉奈。
右肩の手術でCSを欠場している松田詩野は今回が復帰戦となる。

その他、JPSA2連勝中で国内無敵の中塩佳那や、プロジュニアで2勝をあげている松岡亜音、都築虹帆。
地元の佐藤李、エルサルバトルでの『2022 Surf City El Salvador ISA World Junior Surfing Championship』で銅メダルを獲得した池田美来など多くの選手が優勝候補と言える。

松永莉奈、松田詩野はウィメンズプロジュニアにも出場する。

メンズプロジュニアは8月にカリフォルニアでエアーの着地の際に腰を痛めてしまった岩見天獅が復帰。
新島のJPSAで初優勝して勢いがある金澤呂偉、和井田理央の弟、和井田龍貴、地元の森大斗、エルサルバトルでの『2022 Surf City El Salvador ISA World Junior Surfing Championship』で5位に入った渡邉壱孔、鈴木一歩などが注目選手。

ホワイトバッファロー・ライダーの意気込み

PHOTO: © WSL/Yamamoto

今回のメインスポンサーであるインディアンジュエリーの「White Buffalo」のライダーからイベントに向けての意気込みが伝えられている。

◯プロサーファー 松田 詩野(20歳)
手術後サーフィンを再開してから、今日まで改めてサーフィンの楽しさ、素晴らしさを感じられました。沢山の人の支えがあってこの大会を迎えられたので悔いなく、楽しんで1ヒート1ヒート自分らしいサーフィンをし、後半戦の良いスタートが切れるような試合にしたいと思います!頑張ります!!
最後に大会開催して頂けること感謝致します。

◯プロサーファー池田 美来(14歳)
地元“御前崎”の皆さんが私たちの為に色々と準備をして来てくれたことすごく嬉しかったです!!
地元開催のWSL大会は初めてと聞いてます。そんな記念すべき大会なので優勝目指して毎試合とにかく楽しんで、自分のサーフィンを出し切ります!!

◯プロサーファー須田 那月(26歳)
静岡県・御前崎は、初めてサーフィンするポイントなのでとても楽しみです!
そして、このコロナ禍で大会が少なくなっている中、私のスポンサーでもあるwhitebuffaloさんがこの試合を開催してくれることにとても感謝の気持ちでいっぱいです。
今シーズンは悔しい結果が続いてるので、この試合を通して自分のサーフィンをし、後半戦へのリズムを掴みたいです!応援よろしくお願い致します。

◯プロサーファー黒川 日菜子(26歳)
静岡県・御前崎は、良い波のイメージがあります!!
そんなポイントで試合出来ることに感謝しながら、1ヒートごと頑張ります。  
波を楽しみながら、自分のベストな状態で臨み、優勝を目指します!

◯プロサーファー宮坂 麻衣子(24歳)
まずは、御前崎の地元の皆さまありがとうございます!!
3月からスタートしたサーフィンシーズンも後半となり、みんな切磋琢磨して来ました。
そんなサーファー達の中でも際立つサーフィンをし、観客や応援して下さる方へ恩返し出来る様に試合に挑みます。

『White Buffalo Omaezaki Pro』概要

PHOTO: © WSL/Yamamoto

今大会は過去4回の開催実績があるインディアンジュエリーの「White Buffalo」を冠スポンサーに迎え、『White Buffalo Omaezaki Pro』という名称でQS1,000&男女のプロジュニア、御前崎市では初のサーフィン国際大会を実現。
7月から開始されたクラウドファンディングにも成功した。

地域団体・地元企業が中心となって立ち上げたWSL御前崎プロ実行委員会はサーフィン競技のさらなる普及を目指すとともに、ジュニア大会を通して、オリンピック出場を見据えた次世代サーファーの育成も図りたいと考えている。
また、御前崎市ロングビーチが世界大会も開催できるサーフスポットであることをアピール、御前崎市=サーフタウンという認知を広げる意向だ。

御前崎市出身のプロではエルサルバトルでの『2022 Surf City El Salvador ISA World Junior Surfing Championship』で銅メダルを獲得した池田美来、QS5,000で5位に入った佐藤李と世界で活躍する選手が出場する。

なお、大会の観戦については、一般来場者の駐車場は坂下Pのみで、満車の場合はマリンパーク御前崎からシャトルバスが出るのでそちらを利用する形になる。

大会名 : 『White Buffalo Omaezaki Pro』
開催日程: 2022年9月1日(木)〜4日(日)
開催場所: 静岡県御前崎市ロングビーチ
公認  : WSL / ASIA (APAC)
特別協賛: whitebuffalo(株式会社ケイズプロジェクト)
主催  : WSL御前崎プロ実行委員会
後援  : 静岡県 / 御前崎市 / 御前崎市商工会 / 御前崎市観光協会 / NPO法人サーフアンドシー
協力  : 日本サーフィン連盟静岡2区支部 / 御前崎ローカルサーフコミュニティ / 御前崎スマイルプロジェクト / JAPAN JUNIOR PROJECT
競技種目: QS1000 Women’s / QSJ Men’s / QSJ Women’s

『whitebuffalo OMAEZAKI Pro』のファーストコールは9月1日の朝7時30分。
8時にプロジュニアの女子からスタート予定。

『White Buffalo Omaezaki Pro』公式サイト
https://www.wb-omaezakipro.com/

(空海)