暑さの落ち着く夜の時間帯に、夏だけ入園が可能な夜間開園「広島市安佐動物公園 納涼ナイトサファリ」が、2017年8月12日〜9月3日までの土日に開催されます。

安佐動物公園ではこの期間、週末の夜だけ園内がライトアップされ21時まで楽しむことが出来ます。

普段は見ることの出来ない夜の動物たちの様子が楽しめるほか、神楽ステージや浴衣でナイト、夕暮れコンサート、イルミネーションなど、園内で特別な催しも開催予定。

ナイトサファリの期間中は、園内がライトアップされ雰囲気もUPします。夕方から夜にかけて涼しくなってくると夜行性動物の動きは活発になり、グッタリしていた動物たちも元気を取り戻すのだとか。

この時期の動物園は、昼間よりもナイトサファリのほうが楽しめそうですね。

8月12・13日には「お盆は浴衣でナイト」開催。浴衣や甚平を着てお出掛けするとサービス有り。また、ナイトサファリ開催日はアストラムライン上安駅からの臨時バスも運行するとのこと。