イギリスのクレイアニメ制作スタジオ、アードマン・アニメーションズが手掛ける人気作品「ひつじのショーン」が広島にやってくる!

ひつじのショーン展を開催するのは、広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)。巨大なセットやパペット、映像やカラースケッチなどが紹介されます。

ひつじのショーンとは、メインキャラクターのショーンとその仲間たちが牧場で巻き起こす大騒動と、彼らに振り回される牧羊犬のビッツァーや牧場主の日常を楽しく描いたクレイアニメーション。

日本でもNHK Eテレで放送され、人気の高い作品です。