ロシアで開催するワールドカップの出場権を賭けて戦う「日本 VS オーストラリア」のアジア最終予選を、2017年8月31日に旧広島市民球場跡地(広島市中区基町5-25)にてパブリックビューイングが実施されます。

パブリックビューイングの実施は8月31日の19時35分から。会場に大型モニターを設置し、日本代表の試合をライブ中継します。

また、ビアガーデンやキッチンカーなども登場し、スタンディングスタイルで飲食しながらパブリックビューイングを楽しめる。日本代表のオフィシャルグッズの販売もあり。

料金は前売で一般が1800円、小・中学生が800円。前売券はチケットぴあなど各プレイガイドにて手配可能。なお、中学生以下の参加は保護者の同伴が必要とのこと。