新下関〜東萩駅間に2017年8月5日、新たな観光列車「〇〇のはなし(まるまるのはなし)」がデビューします。

〇〇のはなしは、土日祝日に運行する全車指定席の快速列車。キハ47系気動車2両編成で、赤・紫・緑…とグラデーションの外装カラーが印象的な列車になっています。

列車名「〇〇のはなし」には、日本海に面した美しい海岸が続く山陰線を車窓から眺め、様々な歴史や文化などこの地に息づく様々な「はなし」を感じて、思い出に残る旅になるように…との想いが込められています。

車内から美しい景色を眺めながらくつろげる、ラウンジのような雰囲気になっています。