和洋スイーツ激戦区の京都。抹茶はもちろん、ほうじ茶、きなこ、季節のフルーツを生かしたものまで、バラエティ豊かなパフェやかき氷がそろいます。うだるように暑い夏の京都でいただくと、より一層おいしく感じられるはず!老舗から新店のユニークなもの、通好みまで11選をご紹介します。
二條若狭屋 かき氷
(C)Yo Rosinberg

老舗京菓子店が表現する和心パフェ「笹屋伊織 別邸」【京都・梅小路京都西駅】


笹屋伊織 別邸 パフェ
(C)kurisencho

300年余りの歴史ある京菓子の老舗が、2020年の夏、梅小路京都西駅の近くにオープンした「笹屋伊織 別邸」。さまざまな和スイーツがグラスに盛り込まれた、贅沢な抹茶パフェをいただいてきました。

>>>詳しくはこちら

京都で大人気の新感覚かき氷!エスプーマ、フルーツ&チーズ風味も「京氷菓 つらら」


抹茶マスカルポーネ1
(C)Yo Rosinberg

二条駅から徒歩で約10分、行列ができることで知られる人気のかき氷専門店「京氷菓 つらら」。ふわふわとした食感の氷がクセになります。かき氷は通年いただけますが、季節限定品は見逃せません!今は「桃マスカルポーネ」(1,300円・税込)、「桃カスタード」(1,300円・税込)、「ピーチライチ杏仁」(1,400円・税込)の季節です。

>>>詳しくはこちら

京都発!盆栽のような抹茶パフェと、花畑のようなブルーベリーパフェ「FUKUNAGA901」


ブルーベリー1
(C)Yo Rosinberg

京都駅ビル内8階にある「FUKUNAGA901」。見た目も作りもアートと呼びたいほど考え抜かれたパフェは、食べるのが惜しいほどのキュートさです。
※「ぶるーべりー畑」は1,600円(税込)に価格が変更されました。

>>>詳しくはこちら

京都「みつばち」の夏季限定かき氷は、あんずの甘酸っぱさがたまらない!


あんず氷4
(C)Yo Rosinberg

京都御所や下鴨神社にほど近い、河原町通りにある甘味処「みつばち」。手作りのあんみつが人気ですが、夏季にはかき氷が登場します。丁寧に作られたこだわりの寒天といただくとおいしさ倍増!あんみつとのセットもありますよ。

>>>詳しくはこちら

プチトマトのかき氷!?遊び心あふれる京都の老舗京菓子店「二條若狭屋 寺町店」


二條若狭屋 かき氷
(C)Yo Rosinberg

寺町通りと二条通りの交差する場所にある老舗京菓子店「二條若狭屋 寺町店」。2階の茶寮では、意外な食材の組み合わせや、中にあっと驚くスイーツが入った、遊び心あふれるかき氷をいただけます。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、営業時間が変更になっています。
店舗:9:00〜17:30
茶房:10:30〜17:00(L.O.16:30)

>>>詳しくはこちら

【京都】抹茶スイーツづくしのパフェを風情あふれる甘味処「ぎをん小森」で


わらびもちパフェ1
(C)Yo Rosinberg

祇園新橋たもとにある、元お茶屋だったという風情あふれる「ぎをん小森」。さらさらと流れ行く白川を眺めながら、名物のわらびもちや、抹茶風味のババロア、スポンジ、ゼリーを生かした抹茶三昧のパフェを味わえます。

>>>詳しくはこちら

まさに理想の京都を楽しめる!「茶寮翠泉 烏丸御池店(さりょう すいせん)」絶品パフェを現地ルポ


茶寮翠泉パフェ
(C)kurisencho

烏丸御池にほど近い通りにたたずむ「茶寮翠泉 烏丸御池店」。黒い器に盛られた「翠泉パフェ」(現在は1,250円・税込)は、抹茶ソフトクリーム、わらびもち、白玉、コルネ、フリアン・・・と翠(みどり)づくし!
※「抹茶ケーキパフェ」は1,520円(税込)、「ほうじ茶ケーキパフェ」1,520円(税込)に価格が変更されています。

>>>詳しくはこちら

【京都嵐山】Ki-Yanアートと和スイーツが光る、レトロモダンな「イクスカフェ」が素敵


イクスカフェ パフェ
(C)Haruna

嵐山の広いお屋敷を改装した「イクスカフェ京都嵐山本店」。ロックな絵師「Ki-Yan」の壁画が施されたレトロモダンな雰囲気が魅力です。「天龍寺パフェ」(1,100円・税込)、抹茶とのドリンクセット(1,485円・税込)で抹茶風味を堪能してみてはいかがですか?

>>>詳しくはこちら

これぞインスタ映えスイーツ。京都・祇園にある吉祥菓寮のパフェを食べてみた


吉祥茶寮 パフェ
(C)Chika

知恩院にほど近い白川沿いにある「吉祥菓寮 祇園本店」。行列ができるほどの人気店ですが、人が少ない時は整理券なしで入れるそうです。今は桃を生かした期間限定の「夏恋の桃色パフェ」(1,540円・税込)をいただけます。
※「焦がしきなこパフェ」は1,210円(税込)に価格が変更。今は「青夏のベリーパフェ」「初夏のマンゴーパフェ」はありません。

>>>詳しくはこちら

【京都】チョコミン党の聖地!心ゆくまでチョコミントに溺れたいCafe1001


cafe1001 ミントパフェ
(C)Nao

情緒あふれる昔ながらの町並みが残る西陣にある「Cafe 1001」。チョコミントを愛してやまない「チョコミン党」の聖地と名高いお店です。エメラルドグリーンが美しい「チョコミントパフェ」(現在は1,200円・税込)をいただいてきました。
※現在は数量限定ではありません。

>>>詳しくはこちら

まるでパフェの博物館!?150種類以上のパフェがそろう、パフェ好きの聖地【京都 からふね屋珈琲】


京都 からふね屋珈琲 パフェ
(C)Nao

にぎやかな河原町通り沿いにある「からふね屋珈琲本店」。ショーケースには数多くのパフェのサンプルが並んでいます。「エビフライパフェ」「魅惑のアメリカンドッグパフェ」なんてユニークなものも!
※「プリンアラモードパフェ」は1,020円(税込)に価格が変更しています。

>>>詳しくはこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、営業時間の短縮、変更の場合があります。詳しくは各店HPで、または店舗に直接ご確認下さい。