リクルートが旅行者を対象に行った「じゃらん宿泊旅行調査2021」の総合満足度において前年の38位から2位に急浮上した福井県。コロナ禍で密を避け、のんびり旅をしたい人が増加したことから、県民がカニや温泉など地元の魅力を再発見したとのこと。そこで、TABIZINEのこれまでの記事から、福井の魅力をお伝えする記事をまとめてみました。
日本のハワイの決定版!フェリーで渡る福井の無人島が面白過ぎる

見どころ


トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【福井編】


トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【福井編】
© 福井県観光連盟

旅の達人、プロのトラベルライター22人に「47都道府県のおすすめ観光地」アンケートを実施。TABIZINEのライターが選んだ、福井県の行ってよかったスポットTOP5は?

>>>詳しくはこちら

聖火リレーでめぐる47都道府県【5月29日〜】福井県のルート&名所・観光スポット3選


福井県気比の松原
© 福井県観光連盟

聖火リレーのルートに沿って、福井県の名所に注目。気比の松原、永平寺、あわら温泉を紹介しています。

>>>詳しくはこちら

【2020年開運】福井県のパワースポット3選!力守り、良縁成就、大地のエネルギー


鉾島(ほこしま)2
© 福井市

コロナ禍だからこそ、パワースポットの良い運気をいただき、人生に立ち向かう勇気を養いたいもの。福井県のパワースポットから、毛谷黒龍神社、柴田神社、鉾島を紹介します。

>>>詳しくはこちら

まるで海外!フェリーで渡る福井の無人島が美しすぎる


日本のハワイの決定版!フェリーで渡る福井の無人島が面白過ぎる
© 福井県観光連盟

福井県の若狭湾は、近隣の越前加賀海岸と並んで国定公園に認定される景観の面白いエリア。若狭湾の東端、敦賀半島の先端近くに水島という無人島が浮かんでいます。海面に弧を描いて顔を突き出したこの水島は、「北陸のハワイ」と呼ばれる魅力たっぷりの無人島です。

>>>詳しくはこちら

【福井】灯籠が1万基!参加者2万5千人の日本最大の灯籠流しが幻想的


【福井】灯籠が1万基!参加者2万5千人の日本最大の灯籠流しが幻想的
© Facebook/永平寺大燈籠ながし

福井県では夏に、参加者2万5千人近く、1万基の灯籠が流される日本最大規模の行事が行われています。福井県吉田郡永平寺町で行われる「永平寺大燈籠ながし」を紹介します。

>>>詳しくはこちら

秋も美しい!「神泉」と呼ばれる福井の名水百選・瓜割の滝




© Masayoshi Sakamoto

福井の若狭町にある瓜割の滝は、名水百選の1つ、冷やそうとして水に入れたウリが割れてしまったという逸話も残る名水で、周囲には「水の森」と言われる森も広がる場所です。

>>>詳しくはこちら

【福井の絶景】絶壁から眺める「東尋坊」の夕日に酔いしれたい


【福井】高さ20mの絶壁から眺める日本海は圧巻!夕暮れの東尋坊
© 福井県観光連盟

福井の海には若狭蘇洞門、音海断崖など日本海側特有の荒々しい景観を楽しめるスポットが豊富にありますが、中でも有名なスポットが東尋坊(とうじんぼう)です。

>>>詳しくはこちら

【全国紅葉の絶景】ゆったりと穏やかに見る、福井県の紅葉人気スポット


九頭竜峡 紅葉2
© 福井県観光連盟

福井県の人気紅葉スポット3カ所紹介します。

>>>詳しくはこちら

【福井】360度の展望が美しい!秋の三方五湖は紅葉の絶景スポット


【福井】360度の展望が美しい!秋の三方五湖は紅葉の絶景スポット
© 福井県観光連盟

富山の立山黒部アルペンルートや金沢の兼六園など、北陸にはさまざまな紅葉の名所があります。中でも一度は眺めておきたい絶景が、福井の三方五湖です。

>>>詳しくはこちら

福井県の新たな観光スポット「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」がオープン!


茶屋テラス(北西の展望台)
© PR TIMES

福井県のレインボーライン山頂公園は三方五湖を一気に眺められる絶景ポイント。「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」は、景観に特化し趣向を凝らしたさわやかな5種類のおしゃれテラスで、三方五湖を眺めるひとときが楽しめます。

>>>詳しくはこちら

東京ドーム10個分!1億本のコスモスが咲き乱れる「福井コスモス広苑」


広さ東京ドーム10個分!1億本のコスモスが咲き乱れる福井コスモス広苑
© 福井県観光連盟

1億本のコスモスが咲き乱れる絶景の花畑が福井にあるんです。広さ東京ドーム10個分の「福井コスモス広苑」を紹介します。

>>>詳しくはこちら

福井にまつわるミステリー


東尋坊の北にある「聖域の島」に怖いうわさ話がささやかれる理由-雄島のミステリー【福井県】


雄島
© 福井県観光連盟

福井で人気の観光地、東尋坊の近くには雄島があります。この離島は、かつて聖域だったために上陸が禁じられていた島ですが、観光地となって久しい今、ちょっとした怖いうわさがあります。

>>>詳しくはこちら

【福井】500年前から雪が積もらない⁉ 信仰の対象にもなるミステリアスな「お腰掛けの石」


吉崎御坊のお腰掛けの石
© Masayoshi Sakamoto

福井、石川、富山などの北陸は、浄土真宗(仏教の一派)が盛んな土地。中でも福井と石川の県境にある吉崎という場所には、かつて浄土真宗の「宗教都市」が存在しただけあって、不思議な言い伝えが残っています。

>>>詳しくはこちら

500年前から現存する、顔からはがれない「鬼のお面」のミステリー【福井】



© Masayoshi Sakamoto

能や浄瑠璃の物語にもなっているミステリーの舞台が福井にあります。「嫁脅し肉付き面縁起」といわれる物語に出てくるお面は、今でも福井県の願慶寺に残っていて、宝物として大切に扱われています。

>>>詳しくはこちら

宿


山の中の和モダンなホテルで気軽に“禅”体験!ホテル編「永平寺 親禅の宿 柏樹関」【福井】


館内1
© Yo Rosinberg

山の中でゆっくり過ごしたいと思い、福井県にある曹洞宗の大本山・永平寺の門前にある「永平寺 親禅の宿 柏樹関」に滞在してきました。昨年オープンした和モダンで快適なホテル空間で、禅体験をできるのが魅力です。体験しなくても、ただ豊かな自然の中に滞在するだけで、心身が癒やされるはず。

>>>詳しくはこちら

山の中の和モダンなホテルで気軽に“禅”体験!精進料理編「永平寺 親禅の宿 柏樹関」【福井】


料理1
© Yo Rosinberg

永平寺の門前にある和モダンなホテル「永平寺 親禅の宿 柏樹関」に滞在。体験ルポ2回目は「精進料理」編です。

>>>詳しくはこちら

山の中の和モダンなホテルで気軽に“禅”体験!坐禅編「永平寺 親禅の宿 柏樹関」【福井】


坐禅1
© 永平寺 親禅の宿 柏樹関

永平寺の門前にある和モダンなホテル「永平寺 親禅の宿 柏樹関」に滞在。体験ルポ3回目は「坐禅編」です。

>>>詳しくはこちら

グルメ


【日本の美味探訪】心に残る福井県のご当地グルメ3選


越前ガニ
© 福井県観光連盟

「幸福度ランキングナンバーワン(日本総合研究所「全47都道府県幸福度ランキング2018年版」)」で3回連続1位を獲得している福井県。そんな福井県のご当地グルメから、へしこ、カツ丼、カニをピックアップ。

>>>詳しくはこちら

コンビニ弁当や機内食にもなった!福井のB級グルメの横綱「ボルガライス」って?【福井県】



© Shutterstock.com

福井のB級グルメ「ボルガライス」。その由来や人気のお店などを紹介しています。

>>>詳しくはこちら

福井県鯖江の「大福あんぱん」は30年以上愛されるご当地パン!ブリオッシュに包まれた幸せの味【実食ルポ】


福井県・ヨーロッパンキムラヤ「大福あんぱん」陳列
© kurisencho

福井県のご当地パン「大福あんぱん」は、あんぱんで有名な「木村屋」の暖簾分けのお店「ヨーロッパンキムラヤ」の生み出した、日本と欧州のハイブリッドなご当地パンです。

>>>詳しくはこちら

【地方の美味を自宅で】福井県のお取り寄せグルメ4選



© 永平寺禅どうふの郷 幸家(さちや)

自宅で現地の味を楽しめるお取り寄せグルメをご紹介。福井産のそば粉を使った生そばや伝統菓子など、気になるものがいろいろありますね。

>>>詳しくはこちら

お土産


【福井お土産】季節限定の銘菓がたくさん!福井で大人気の和菓子3選


季節限定の銘菓がたくさん!福井で大人気の和菓子3選
© 福井県観光連盟

越前ガニやフグなど、おいしいグルメがいっぱいの福井県。その福井の銘菓を3つ厳選して紹介します。福井に足を運んだ際には、ぜひ試してみたいですね。

>>>詳しくはこちら

海洋プラスチック問題にも効果大!?福井の本物の麦わらで作ったストローが素敵



© Masayoshi Sakamoto

福井県の「麦ストロー」は、土にかえるストローを麦わらの茎から作っています。海洋プラスチック問題にも効果ありそうなユニークな商品をチェック!

>>>詳しくはこちら

※記事公開時の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。