SNSでも話題となった日本茶カフェ「雲ノ茶 KUMONOCHA」が、京都の食の台所・錦市場にもオープンしました。「和らぐ、お茶を、京都で。」をコンセプトに、嵐山・清水寺をはじめ京都市内の観光スポットにお店があります。日本茶はもちろん、3分で食感が変わる本わらび餅など、老舗和菓子屋「笹屋昌園」とコラボしたスイーツにも注目です。


 

雲ノ茶 KUMONOCHA 錦市場店がオープン



近年、観光客で賑わう錦市場の店舗では、老舗和菓子屋「笹屋昌園」とコラボレーション。笹屋昌園のできたてわらび餅と雲ノ茶のドリンクをセットにした「極み本わらび餅セット」が楽しめます。そのほか、笹屋昌園のどら焼きや大福などの和菓子と、日本茶カフェの新旧コラボもあり、京都で新しい喫茶体験ができますよ。

3分で食感が変わる本わらび餅



雲ノ茶 KUMONOCHA 錦市場店の看板メニューは、笹屋昌園とのコラボで実現した本わらび餅。国産わらび粉の中でも1%しか抽出できない高品質な本わらび粉が使われ、店内調理でひとつひとつ注文が入ってから練り上げ、できたてが楽しめます。

できたてから3分しか味わえない、本わらび餅の独特のとろりとした食感。できたてのとろりとした食感から、ぷるぷるとした弾力ある食感への変化も楽しめます。

どら焼きや大福など老舗和菓子をモダンにアップデート


本わらび餅だけでなく、笹屋昌園のどら焼きや大福などの和菓子を、雲ノ茶の抹茶ラテやカフェラテに合うように、モダンな和菓子としてアップデート。錦市場での食べ歩きもできるようにテイクアウトでも楽しめます。


雲ノどら焼き


雲ノ大福_ごま豆腐

豊富なドリンクメニューもラインナップ



SNSで話題の定番人気商品「雲ノムース」をはじめ、雲ノ茶のスイーツやドリンクなどのカフェメニューも豊富にラインナップされています。

かき氷やテイクアウトをして食べ歩きもできるミニパフェなど、錦市場店限定メニューも登場。お店は伝統とモダンが融合し、雲をイメージした照明や、植栽、奥庭の緑がアクセントになる癒しの空間となっています。


雲ノムースセット

雲ノ茶 KUMONOCHA 錦市場店
住所:〒604-8125 京都市中京区中魚屋町501
営業時間:10:00-18:00
開店日:2023年9月1日(金)
雲の茶Website:https://www.kumonocha.com/
Instagram