ひつまぶし専門店「まるや本店」にて、2023年11月17日(金)より天白本店・日進香久山店限定で「鰻しゃぶしゃぶコース 11,000円(税込)」の予約販売がスタートしました。鰻を5分〜10分ほど熱い出汁で煮ることによって、油がほどよく落ち絶妙な味わいに。締めは鰻の旨味たっぷりの出汁で煮込んだ雑炊。香ばしく炭火で焼いた鰻をさらにトッピングして最後まで鰻を味わい尽くすことができますよ。

鰻しゃぶしゃぶコース(写真は2名分)
 

 

鰻しゃぶしゃぶができるまで



鰻といえば、土用の丑の日に代表されるように夏のイメージですが、冬でも楽しめるメニューをということで鰻しゃぶしゃぶが考えられました。

鰻を5分〜10分ほど熱い出汁で煮ることによって、油が程よく落ち絶妙な味わいに。さっぱりしているようで、コクも感じられるおいしさです。

鰻は骨があるためハモのように骨切りして一口大に切るというスタイルが多いですが、まるや本店では火の通りやすさ、皮も骨も気にならない食感、見た目の美しさにこだわり薄めのそぎ切りにして盛り付けます。

また、皮を霜降りし軽く剥ぐことによって皮のぬめりを取り食べやすくし、野菜も、ささがきごぼう、白髪葱など相性の良いものを食感も楽しめるようこだわったそう。


締めは鰻の旨味たっぷりの出汁で煮込んだ雑炊に、香ばしく炭火で焼いた鰻をさらにトッピング。最後まで鰻を楽しめます。


鰻づくしの鰻しゃぶしゃぶコース



冬は、忘年会や新年会、親族、友人との会食など何かと集まる季節です。鰻しゃぶしゃぶは、鰻づくしのお料理を一緒に味わえる特別コースで楽しめます。


鰻白焼き天ぷら

最初のドリンク1杯サービスもついているので、まずは自慢の鰻単品料理をおつまみに。一つ一つ丁寧に巻き上げる人気のうまきや、揚げたての鰻白焼きの天ぷら、お刺身なども味わうことができボリュームも申し分ありません。

2日前までに2名からの予約受付になるので、ご注意を。


鰻しゃぶしゃぶコース(1ドリンク付き)
販売期間:2023年11月17日(金)〜2024年2月29日(木)
※2023年12月27日(水)〜2024年1月5日 2024年2月3日は販売休止
価格:11,000円(税込)
先付け3種盛(うざく・うまき・肝塩焼き)
お刺身3種盛(鮪・平目・鰤)
焼き物(白焼き)
揚げ物(鰻の天ぷら)
鍋物(鰻のしゃぶしゃぶ)
食事(鰻雑炊)
デザート(ストロベリーアイスクリーム)
※2日前までに要予約 2名様より

スタンプラリーも同時開催



天白本店限定 冬の御膳「牡丹 4,380円(税込)」

日進香久山店限定 冬の松花堂「華 4,980円(税込)」

まるや本店天白本店、日進香久山店合同の鰻しゃぶしゃぶコースと天白本店限定 冬の御膳「牡丹 4,380円(税込)」、日進香久山店限定 冬の松花堂「華 4,980円(税込)」をすべて食べると「うなぎ昆布巻」がもらえる冬のグルメスタンプラリーも開催。


国産鰻にごぼうを添えて北海道産昆布で丁寧に巻き上げうなぎ昆布巻

まるや本店について



2001年、名古屋市天白区にオープンした「和食まるや本店」。本格的なひつまぶし専門店にもかかわらず、リーズナブルな価格帯にて行列のできる人気店になりました。

その後、名駅店、日進店、中部国際空港店、JR名古屋駅店と店舗を増やし、2019年には東京初出店となる「まるや本店東京ミッドタウン店」がオープンしました。

すべての店で、まるや本店独自の基準をクリアした鰻職人が焼きを管理、セントラルキッチンを立ち上げたことにより、鰻はもちろん、米、醤油、漬物などの食材のこだわりも各店徹底されています。



和食まるや本店天白本店
場所:〒468-0058 愛知県名古屋市天白区植田西3-1212 サンスカイル植田
   名古屋市営地下鉄鶴舞線「塩釜口」駅徒歩5分
   駐車場完備



和食まるや本店日進香久山店
場所:〒470-0135 愛知県日進市岩崎台1-1233
   名鉄バス「門木」下車徒歩2分
   赤池駅から2,813m
   駐車場完備
公式サイト:https://www.maruya-honten.com/