都心から車で1時間ほどの場所にある奥多摩は、日帰り観光地として人気のスポット。多摩川の上流エリアには、清流が流れる美しい渓谷や森の中に佇む滝、そこを目的地として歩くトレイルなど、絶景スポットがたくさんあります。その中で今回は自然を満喫できる場所を厳選してお届けします。
東京都西多摩郡奥多摩湖
奥多摩湖 (C) Shutterstock.com

【1】払沢の滝(西多摩郡)


東京都西多摩郡払沢の滝

秋川渓谷を流れる秋川の源流にある「払沢の滝(ほっさわのたき)」は、東京都内で唯一「日本の滝百選」に選ばれている景勝地。緑に囲まれた環境の中、落差約60メートルの間に滝が4段になって流れ、情緒ある水の風景が広がります。滝つぼに大蛇が棲んでいるという伝説があったそうで、独特の神秘的な雰囲気が漂う滝。滝に向かうまでは、歩きやすいよう遊歩道が整備されています。

>>>【秋川渓谷】払沢の滝のそばにはおいしすぎる豆乳ソフトクリームがあった!
払沢の滝(ほっさわのたき)
住所:東京都西多摩郡檜原村本宿
檜原村観光協会公式サイト:https://hinohara-kankou.jp/spot/hossawanotaki/
※ 新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言により、払沢の滝駐車場は2021年4月24日(土)から閉鎖されています。

【2】神戸岩(西多摩郡)


奥多摩・神戸岩
(C) 京田未歩

2億5000万年も昔に露出したといわれる地層がつくりだす絶景スポット「神戸岩(かのといわ)」。神戸川(かのとがわ)に沿って、約100メートルもの高さの岩盤が両側にそそり立つ景勝地で、東京都の天然記念物に指定されています。岩根がひと続きになった谷底の幅は約4メートルという峡さ。岩場に設置された鎖をつたって歩くこともできまますが、ハードな場所もあるので十分注意が必要です。

この峡谷の延長線方向に大岳神社があるため、この地は神社への出入り口と考えられていたことで、「神域の戸岩」という意味から「神戸岩」と名付けられたという説があるのだそう。気分をリフレッシュできそうな神聖な雰囲気が漂う場所です。

>>>ここは本当に東京?新宿から1時間30分弱で着くパワースポット「神戸岩」


神戸岩(かのといわ)
住所:東京都西多摩郡檜原村
檜原村観光協会公式サイト公式サイト: https://hinohara-kankou.jp/spot/kanotoiwa/



【3】大滝の路(西多摩郡)


東京都西多摩郡大滝の路

2007年に東京都内初の森林セラピーロードに認定された「大滝の路」。勾配が少なくウッドチップが敷かれた歩きやすい遊歩道が、三頭大滝(みとうおおたき)まで約1キロメートル続きます。幅広い年齢層の方が安心して利用できる初心者コースで、片道約20分ほど歩くと吊り橋に到着し、そこから三頭大滝を遠望できます。

>>>【東京神秘の森】癒やし効果が実証されている、「森林セラピー基地」って?
大滝の路
住所:西多摩郡檜原村数馬
公式サイト:https://www.hinohara-mori.jp/content/course.html

【4】奥多摩湖(西多摩郡)


東京都西多摩郡奥多摩湖

小河内ダムが建設された時にできた「奥多摩湖」は、東京都内で使われる水の約2割を供給する貴重な水源であり、自然豊かな環境にある人気の観光スポットです。周囲は山々に囲まれ、四季折々の風景が楽しめます。

樹脂と金属でできたドラム缶のような形の浮き具からなる、通称「ドラム缶橋」は奥多摩周遊道路と青梅街道を結ぶ歩行者専用の橋。静寂な湖に浮かぶアイコン的な存在です。
奥多摩湖
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原
奥多摩町公式サイト:http://www.town.okutama.tokyo.jp/sangyo/kanko/okutamako.html

【5】香りの道 登計トレイル(西多摩郡)


東京都西多摩郡香りの道登計トレイル

日本で初めて森林セラピー専用ロードとして誕生した「香りの道 登計(とけ)トレイル」。コース内には自然をゆっくりと感じられるよう、ヨガや座禅ができる広場が設置されていたり小屋が建っています。新緑の森のいい香りと、山々の絶景に癒やされる人気のトレイルです。

>>>【東京神秘の森】癒やし効果が実証されている、「森林セラピー基地」って?
香りの道 登計(とけ)トレイル
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川
おくたま地域振興財団公式サイト: https://www.okutama-therapy.com/therapy/

【6】アメリカキャンプ村(西多摩郡)


奥多摩アメリカキャンプ村
(C) Aya Yamaguchi

奥多摩の自然豊かな森の中で、本格的なアスレチックなどのスポーティーな体験ができる「アメリカキャンプ村」。ログハウスやツリーハウスなどの個性的な宿泊施設があり、家族で楽しめる場として人気です。

今年は感染症予防対策の為、釣り堀とカフェ、売店の営業はしていませんが、宿泊施設や日帰りの場所、道具のレンタルは、対策を取りながら営業中です。

>>>東京近郊おすすめ子連れアスレチック7選【TABIZINE with Kids】
アメリカキャンプ村
住所:東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
公式サイト:https://www.americacampmura.jp/

【7】鳩ノ巣渓谷(西多摩郡)


東京都西多摩郡鳩ノ巣渓谷

多摩川上流にある「鳩ノ巣渓谷」は、大きな奇岩の数々とその間を流れる清流が織りなす荘厳な渓谷美が広がる景勝地。風光明媚な絶景の中で、癒やしの時間が過ごせます。渓谷を見ながらのハイキングも人気。

>>>都内で大自然と温泉を満喫!「奥多摩の風 はとのす荘」へショートトリップ
鳩ノ巣渓谷
住所:東京都西多摩郡奥多摩町棚澤
奥多摩町公式サイト: http://www.town.okutama.tokyo.jp/sangyo/kanko/hikawa.html


【8】日原鍾乳洞(西多摩郡)


東京都西多摩郡奥多摩町日原鍾乳洞
東京の奥多摩、秩父多摩甲斐国立公園内にある日原鍾乳洞は、日原観光のメインとしてにぎわうスポット。かつては山岳信仰のメッカであり、鍾乳石や石筍はもちろんのこと、白い観音像や奇岩など、見どころもいろいろあります。カラフルな照明にライトアップされているところも写真映えしそうです。
日原鍾乳洞
住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原760
電話:0428-83-8491
※4月29日(木・祝)〜5月9日(日)まで臨時休業
http://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

【9】奥多摩でウォーターアクティビティ





 










View this post on Instagram






















 

A post shared by Tokyo Bigwave (@tokyo_bigwave)






奥多摩の自然の中でウォーターアクティビティを提供する「ビッグウェーブ」。ラフティングボートでの川下り(ラフティング)や、沢下り(キャニオニング)のほか、急流を下るハイドロスピードやSUPなども実施しています。自然を満喫しながらスリルを味わえるハイドロスピードやSUPは、人気急上昇の注目アクティビティ。
ビッグウェーブ
住所:東京都青梅市柚木町3-538-1
電話:0428-85-8735
※2021年4月25日(日)から5月11日(日)まで休業
公式サイト:http://www.tokyo-bigwave.com/okutama/index.html



[photos by 京田未歩, Aya Yamaguchi and Shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.

■あわせて読みたい
関東近郊のお出かけスポット18選〜花の公園やバーベキュー、アクティビティ体験まで〜【東京から日帰り】
【関東近県日帰りドライブ】温泉、絶景、スイーツが楽しめるコース5選
【2021年4月29日更新】東京および近郊の日帰り温泉の営業時間変更情報
都内で気分をリフレッシュ!公園、街歩き、地元の特産品・・・多摩地域のお出かけスポット21選