本場で学んだ台北餃子をいただける「台北餃子 次次(チィチィ)」が有楽町にオープン!まるでここは台湾?!と疑ってしまうかのような異国情緒感溢れる店内では、台北の地元の人たちから愛される「台北焼棒餃子」や「あっさり水餃子」などが楽しめ、ショートトリップを味わえます。
台北餃子「次次」

台湾へGO!


台北餃子「次次」外観
JR有楽町駅銀座口からたったの徒歩10秒!まさに駅の目と鼻の先に新しくオープンしたのは、台北餃子専門店「次次(チィチィ)」です。有楽町ならでは高架下に佇む外観は、台湾のストリートグルメを彷彿とさせ、現地へのショートトリップを錯覚させます。

台北餃子「次次」内観
店内へ一歩足を踏み入れると「招財進寶」のネオンシンボルが目に入ります。

ネオンサイン
意味は「お金(財)を招き入れどんどん儲かりますように」といったところ。台湾の人々の気前のいい笑顔が浮かんできそうな言葉です。

ポスター
張り出した黒の柱が大衆酒場の雰囲気を醸し出し、遊び心のあるドリンクメニューや壁に散りばめられたアートや写真とマッチ。料理を注文した後にも楽しめるデザインに仕上がっています。

焼きも水餃子も楽しめる


台湾で本場の味を学びました
台湾で水餃子が人気なのは有名ですが、焼餃子も大人気!現地の餃子専門店では「焼き餃子」と「水餃子」の両方を提供しているところがほとんどで、ここ「次次(チィチィ)」でもどちらも味わうことができます。

台北焼棒餃子
・台北焼棒餃子 5個290円(税込319円) 10個580円(税込638円)
名物!パリッパリの皮がたまらない焼棒餃子は、国産の黄ニラをたっぷり使用した飽きの来ない新感覚。ニンニク不使用なので、安心して頬張れるかも?

あっさり台北水餃子

・あっさり台北水餃子 5個390円(税込429円) 10個780円(税込858円)
旨味がぎゅっと濃縮された肉汁が溢れ出す、ジューシーな水餃子。美しく包まれた皮はツルンと食べやすく、モチモチ食感がクセになります。

この他にも、台湾名物料理がずらりとメニューに並び、お腹の底から満喫できること間違いなし。

蒸し鶏ネギ塩まみれ

・蒸し鶏ネギ塩まみれ 590円(税込649円)

台北式豚ひき肉のおこわ

・台北式豚ひき肉のおこわ 690円(税込759円)

ホルモン麻婆豆腐

・ホルモン麻婆豆腐 890円(税込979円)

華やかなドリンク

さらに、華やかな見た目の台湾カクテル490円(税込539円)や台湾ビール590円(税込649円)もあります。グラスに書かれた文字をよく見てみると「餃子爆発」や「胃袋鷲掴」など、面白い一言が。どのグラスに当たるかは注文してからのお楽しみですね。

店名:台北餃子 次次 有楽町店
住所:東京都千代田区有楽町2-9-6ルミネストリート
電話:03-6259-1611
営業時間:11:00〜23:30
※まん延防止期間は20:00閉店
※アルコール提供は19:00まで
【最新情報はこちらから】
https://www.instagram.com/taipeigyoza_yurakucho/


[PR TIMES]