31日の県内は晴れて気温も上がっていますが仙台でのサクラの開花は午前中は発表されませんでした。

TBC


宮城野区の仙台管区気象台では、31日午前10時半に職員がサクラの標本木を確認しました。
しかし、開花の基準となる5、6輪以上の花が咲いているのは観測されず開花は発表されませんでした。

TBC


tbc気象台は仙台のサクラの開花を平年よりも6日早い、来月2日と予想しています。

一方、となりの榴岡公園ではほころび始めているサクラもありました。

TBC


午前11時の気温は、名取で17.9度、仙台で16.9度など各地で春本番の陽気となっています。