あす3日(金)以降は再び梅雨空が戻るでしょう。4日(土)にかけて、大雨となる恐れがあります。5日(日)以降も繰り返しまとまった雨になる恐れがありますので、今一度大雨への備えを万全にしておくようにしましょう。

金曜から土曜は再び大雨のおそれ

梅雨の晴れ間から一転して、あす3日(金)以降は再び梅雨空が戻るでしょう。前線が次第に北上し、4日(土)にかけて前線上の低気圧が東に進む見込みです。九州や四国は午前中から雨が降りだし、徐々に雨の範囲が東に広がるでしょう。特に、九州南部や四国、近畿南部を中心に活発な雨雲がかかり、局地的にカミナリを伴って激しく降りそうです。東海、関東、北陸、東北南部にかけて、次第に広い範囲で雨が降る見込みです。一方、北海道や沖縄は日中は大体晴れるでしょう。4日(土)は東海や関東、北陸、東北南部を中心に雨が降りそうです。前線の活動によっては大雨となる所があるでしょう。雨のピークは午前中で、午後には次第に止む所が多くなりそうです。

繰り返す大雨に警戒 万が一に備えて

4日(土)の雨は一旦おさまりますが、5日(日)になると再び西から天気が崩れるでしょう。6日(月)にかけて前線が本州付近を北上し、再び、大雨の恐れがあります。その後もしばらく本州付近に前線が居座るため、繰り返し大雨になりそうです。梅雨もいよいよ終盤に差し掛かっている所もあり、大雨に警戒が必要な時期です。万が一の際の避難場所、避難方法、避難の際の持ち物など今一度確認しておくようにしましょう。