20日の東海地方は朝は冷え込みが強まり、今季初の冬日になったところがありました。
一方、昼間はたっぷりの日差しで気温が上昇する見込みです。
20℃を超える所が多いでしょう。

20日 朝の最低気温

画像A

六厩(むまや:高山市荘川町)では、午前1時過ぎに0℃未満となり、今季初の冬日となりました。けさの各地の最低気温は、六厩でー1.5℃となったほか、岐阜市で9.4℃、名古屋市で10.0℃、静岡市10.8℃、津市11.2℃で、東海地方の気温観測点のうち約8割で今季のここまでで一番の冷え込みとなりました。
※冬日とは※
最低気温が0℃未満の日をいいます。

20日の最高気温

平野部で22度前後の予想です。
きのうより5度から8度ほど高くなり、ほぼ平年並みの最高気温になるでしょう。
名古屋や岐阜、津、静岡では4日ぶりに20度を超える見込みです。
今季初の冬日となった六厩でも、最高気温は17度まで上がる予想です。
内陸部では朝と昼間の気温差が20度近くになる所もあるでしょう。
なお、夜は再び気温が下がり、夜9時の気温は、平野部で16度前後まで下がる予想です。
服装でうまく調節しお過ごしください。

東海地方20日午後の天気

画像C

各地ともよく晴れるでしょう。
沿岸・海上では東寄りの風がやや強く吹く見込みです。
波はうねりを伴い外海ではやや高いでしょう。

東海地方の10日間予報

画像D

天気は数日の周期で変わる見込みです。
あす21日水曜日も大体晴れますが、夕方以降は次第に雲が広がるでしょう、
あさって22日木曜日から23日金曜日は雨が降り、強く降る所もある見通しです。
24日土曜日以降は晴れる日が多いでしょう。
気温は平年並みか低い日が多い見込みです。