今週末の中国地方は、山陽で大体晴れて、掃除、洗濯、お出かけ日和となりそうです。山陰は、24日の土曜日は雲が広がりやすく、雨の可能性がありますが、25日の日曜日は晴れる見込みです。
平年より冷たい空気が流れ込むため、風は冷たく、朝は11月中旬並みの冷え込みとなる所がありそうです。

24日 日中も風が冷たく、山陰や山陽北部は肌寒い

画像A

24日の土曜日は、ジワジワと北から寒気が流れ込む見込みです。平年より5℃くらい冷たい空気が上空に流れ込むでしょう。
山陽は南部を中心に大体晴れますが、山陰は東部を中心に雲が広がりやすく、雨の降る所がありそうです。
冷たい空気に覆われて、朝はヒンヤリと感じられるでしょう。日中は晴れる山陽南部でも最高気温が20℃に届く所は少なく、山陰や山陽北部は15℃を少し超えるくらいで、11月上旬から中旬並みの気温となる見込みです。

25日 朝は11月中旬並みの冷え込み、朝と昼間の気温差が大きくなる

画像B

25日の日曜日は、冬型の気圧配置は次第にゆるんでくるため、中国地方全般に晴れて、お出かけ日和となりそうです。
朝は冷たい空気に覆われて、放射冷却現象もよく効くため、この秋一番低い最低気温となる所もあるでしょう。瀬戸内沿岸部でも10℃を下回る所がある見込みです。
日中の最高気温は20℃を少し超えるくらいの所が多く、快適な陽気となりそうです。
朝と昼間の気温差が大きくなるため、重ね着などで服装を調節するなど、体調管理にお気をつけください。