きょう2日の中国地方は、前線や湿った空気の影響で、冷たい雨が降っています。今夜には雨がやむでしょう。
ただ、あす3日(文化の日)は北から寒気が流れ込むため、山陰や山陽北部で雲が広がりやすくなり、雨の降る所があるでしょう。大山などの標高の高い山頂付近では、雪がまじる可能性があります。北風が冷たく寒くなるため、紅葉狩りに行かれる方は、暖かくしてお出かけください。

きょう2日の最高気温は、きのうより5℃くらい低い所も

画像A

中国地方は、けさの最低気温は内陸部でも10℃を下回った所はなく、平年より5℃から9℃くらい高い最低気温となりました。
一方、現在(昼前)の気温は内陸部で13℃前後、沿岸部で16度前後と、雨でほとんど気温が上がっていません。
この後もあまり気温が上がらず、最高気温は内陸部で15℃くらい、沿岸部でも18℃くらいの所が多いでしょう。きのうより5℃程度低い所もある見込みです。

あす3日は、気温ほど暖かく感じられず、北風の冷たい一日に

画像B

あす3日は日本海から寒気が流れ込み、山陰や山陽北部で雲が広がりやすくなるでしょう。午後は山陰東部を中心に雨の降る所がある見込みです。標高の高い山では、雪のまじる可能性があります。
最高気温の予想は山陽南部で20℃近くとなり、きょうと同じか高いくらいですが、冷たい北寄りの風がやや強く吹き、寒く感じられる見込みです。
中国地方でも紅葉が見ごろとなっている所があります。北風の冷たい一日になるため、お出かけの際は暖かくしてお出かけください。