きょう28日(月)は、午前中は多くの所で雨や雪。午後は西から天気回復。最高気温は平年より高くなる所がほとんど。九州や中国、四国は11月並み。

28日 低気圧が本州の南と日本海に 山梨や静岡は雪も 路面凍結注意

画像A

低気圧が本州の南と日本海に。それらの影響で、午前を中心に所々で雨や雪が降ります。
【全国の天気(西から)】
沖縄は、午前中は所々で雨。午後は次第にやみ、日の差すこともありそうです。
九州と中国、四国は、朝のうちは所々で雨。昼前からは広く晴れる見込みです。
近畿と東海3県(三重、愛知、岐阜)は朝のうちは広く雨。天気は回復し、午後は晴れる見込みです。
静岡と甲信は、昼前まで冷たい雨の所が多いでしょう。「長野南部、山梨、静岡の御殿場周辺」は雪になることも。うっすらと雪が積もったり、路面の凍結する所もありそうです。昼過ぎにはやんで、次第に晴れ間が広がるでしょう。
関東も昼前まで所々で弱い雨で、山沿いは雪のまじることも。午後3時頃からは晴れるでしょう。
北陸3県はも昼頃まで所々で雨や雪。こちらも夕方には晴れてきそうです。
新潟と東北日本海側は、低気圧の影響を長く受けるため、雨や雪が降ったりやんだりの一日に。沿岸部を中心に雷を伴う所もありそうです。
東北太平洋側は、午後は晴れ間があるでしょう。山沿いや内陸はにわか雨やにわか雪の所もありますが、降り方は弱い見込みです。
北海道は昼前まで日本海側の所々で弱い雪。午後は日の差すこともありそうです。

最高気温 平年より高い所が多い 九州や中国・四国は冬のコートでは汗ばむほど

最高気温は、沖縄はきょうも平年よりやや高く、22度前後。九州と中国、四国も15度以上で、太平洋側では20度くらいの所も。きのうより高く、11月並みに。日中は薄手のジャケットなど軽めの上着で良さそうです。近畿や東海、北陸3県も、きのうよりやや高く、13度前後の予想。関東甲信は10度〜15度くらい。内陸ほど、きのうより高くなります。新潟と東北は6度〜8度くらい。きのうに比べると高い所が多く、平年並みか高めに。寒さはいくぶん和らぎます。一方で、北海道はきょうも空気が冷たいまま。旭川など内陸では、きょうも0度に届かない所が多く、厳しい寒さが続きそうです。