今週の中国地方は、週の中頃から週末にかけて晴れ間が広がるでしょう。3月下旬並みの暖かさとなる所もありそうです。ただ、16日の土曜日午後から18日の月曜日にかけては、寒気が流れ込むため、山陰や山陽北部で雪が降り、再び寒くなるでしょう。気温の変化が大きくなるため、体調を崩さないようお気をつけください。また、中国山地沿いを中心に雪の積もった地域では、屋根からの「落雪」や「なだれ」に注意してください。

今週中頃から3月並みの暖かさになるも、週末は真冬並みの寒さに

画像A

きょう12日は寒気の影響で山陰や山陽北部で雪や雨が降り、寒いでしょう。
ただ、13日から15日は晴れ間が出て、日中の最高気温は15℃近くになる所もあり、3月下旬並みの暖かさとなりそうです。朝晩と昼間の気温差が大きくなる日もある見込みです。
16日は天気が下り坂に向かい、午後は山陰や山陽北部で雨や雪になるでしょう。昼間は比較的暖かいですが、夜は北風が冷たく感じられてくる見込みです。
17日から18日は寒気の影響で山陰や山陽北部を中心に雪が降り、真冬並みの寒さとなるでしょう。

昇温による「落雪」や「なだれ」に注意を

画像B

今週中頃から、日中の最高気温は10℃を超える所が多くなり、融雪が進む見込みです。
中国山地沿いの積雪が多い所では除雪の際や家の周りを歩く際に、屋根からの「落雪」に注意が必要です。
また、12日現在、中国山地では100㎝前後の積雪となっており、日中の昇温により「なだれ」が発生する可能性があります。十分に注意してください。