きょう12日は、関東甲信や東海、近畿などで厳しい寒さに。今シーズン最も低い最高気温となった所も。

甲信や東海では、厳しい寒さに

きょう12日は、日本海と、日本の南海上を東へ進む2つの低気圧を含む気圧の谷の影響で、広い範囲で雪や雨が降りました。
最高気温は、関東甲信や東海、近畿、沖縄などできのうより低く、甲信や東海では、平年より大幅に低くなった所がありました。
午後3時までの最高気温は、東京都心は5.7℃、甲府市は1.2℃で、今シーズン最も低くなりました。そのほか、名古屋市は4.4℃、大阪市は4.9℃と、平年より5℃ほど低くなりました。

あすは寒さが和らぐ

あす13日は、寒気が北上する見込みです。そのため、日中は全国的にきょうより気温が上がり、最高気温は平年並みか平年より高くなりそうです。関東から九州では10℃を超える所が多いでしょう。
積雪の多い地域では、なだれや屋根からの落雪に十分注意してください。