けさ(24日)は冷え込みが強く、全国の500を超えるアメダス観測地点で、最低気温が0度未満の「冬日」となりました。きょうは日中もあまり気温が上がらず、最高気温はきのうより5度前後も低い所が多いでしょう。

冬日地点数 4日ぶりに500超え

日本付近は、北日本中心の冬型の気圧配置となっていて、寒気が流れ込んでいます。けさ(24日)の最低気温は、全国的にきのうよりも2度から3度ほど低くなりました。最低気温が0度未満の「冬日」となったのは、午前10時現在、全国で920余りあるアメダス観測地点のうち、525地点(富士山を除く)で、500地点を超えたのは4日ぶりです。最も低かったのは、北海道幌加内町朱鞠内でマイナス20.5度でした。
一方、沖縄県の北大東空港では、最低気温が20.7度でした。北と南で最低気温の差が、40度以上もあることになります。

きょうは日中も寒い

画像B

きょう(24日)は日中もあまり気温が上がらない予想です。全国的にきのうより5度前後低くなるでしょう。特に、北海道から北陸にかけては平年より3度以上低い所が多く、また、風も強く吹くため、厳しい寒さとなりそうです。
寒さが緩んだ後の厳しい寒さですので、体調を崩さないようお気をつけください。