きょう26日は九州や四国を中心に気温がグングン上がり、所々で夏日(最高気温25℃以上)になっています。

所々で夏日に

きょう26日は、5月並みの暖かい空気を持つ高気圧に覆われているため、沖縄や九州から関東にかけては広く晴れて、気温がグングン上昇しています。
沖縄だけでなく、九州や四国でも所々で夏日となっており、汗ばむくらいの陽気となっています。午後3時までの最高気温は熊本県山鹿市、人吉市では26.0℃まで上がり、日差しのもとでは半袖でちょうどよいくらいでした。
大分県日田市では25.9℃と今月3日目の夏日となっています。昼間の気温が高くなりやすい日田市ですが、3月に3日間も夏日になるのは統計開始以来初めてのことです。
九州だけでなく、四国でも夏日になった所があります。高知県宿毛市では25.2℃と今年初めて夏日になりました。

あすも日中は季節先取りの陽気

画像B

あす27日も日中は大体晴れて、季節先取りの陽気が続くでしょう。九州から関東の最高気温は22℃くらいの所が多く、九州で夏日になる所もありそうです。ただ、西から天気はゆっくりと下り坂に向かい、夜は九州で雨の降りだす所があるでしょう。