この先2週間は、たびたび雨雲が通過します。ゴールデンウィークは雨でスタート。寒の戻りで北海道は雪の降る所もありそうです。後半は沖縄や奄美で、そろそろ雨の季節に突入となりそうです。

4月25日(日)〜5月1日(土)

【天気】
あす25日(日)は、上空に寒気を伴った低気圧の影響で北海道や東北、北陸は雨。北海道は北部を中心に雪で、内陸部は平地でも雪が積もる所がありそうです。風が強まり、ふぶく所もあるでしょう。峠を越える車は、積雪や路面の凍結に注意が必要です。また、関東も大気の状態が不安定です。午後は急な雨や雷雨にご注意下さい。26日(月)〜27日(火)は全国的に晴れますが、晴天は長続きしません。28日(水)は日本海側から雲が多くなり、ゴールデンウィーク初日29日(木)昭和の日〜30日(金)午前は全国的に雨で、まとまった雨となりそうです。30日(金)午後はいったん天気は回復するものの5月1日(土)〜2日(日)は再び雨。日本海で低気圧が発達、いわゆるメイストームとなり全国的に風が強まりそうです。
【気温】
大体平年並みの所が多いでしょう。ここ数日続いた季節先取りの暑さは収まり、
関東から西では25度以上の夏日の所は少なくなりそうです。朝晩を中心にヒンヤリする日もあるでしょう。特に、北海道は26日(月)〜27日(火)はグッと冷え、東京や名古屋、大阪も朝は一桁の気温となりそうです。

5月2日(日)〜5月7日(金)

画像B

【天気】
天気は2〜3日周期で変わりそうです。5月2日(日)午後は次第に天気は回復、3日(月)憲法記念日〜4日(火)みどりの日は全国的に晴れるでしょう。ただ、5日(水)こどもの日〜6日(木)は、前線が本州付近を通過するため北海道から九州にかけて曇りや雨となるでしょう。那覇は6日(木)から雨となりそうです。沖縄の梅雨入りの平年は、5月9日頃、奄美地方は5月11日頃です。ゴールデンウィークが終わる頃から、沖縄や奄美は湿った空気や前線の影響で、雨の季節に突入となるかもしれません。
【気温】
5日(水)こどもの日頃までは、各地とも平年並みか低い所が多いでしょう。特に、2日(日)は、九州から関東でも日中15度くらいと、昼間も上着がないとヒンヤリしそうです。北海道は3日(月)憲法記念日にかけて、昼間も一桁の気温となり、冬物のコートが必要となりそうです。4日(火)みどりの日〜5日(水)こどもの日は、全国的にこの時期らしい気温となり、晴れる所では過ごしやすいでしょう。6日(木)〜7日(金)は暖気が入り、関東から西では所々で25度以上の夏日となりそうです。
日々の気温差がに加え、一日の中でも気温の差が大きくなります。服装でうまく調節して体調を崩さないようお気をつけ下さい。今年は新型コロナウィルスの影響で、いつものようにゴールデンウィークを楽しむことが出来ませんが、こんな機会だからこそ感染対策をしながら家でゆっくり過ごすのもおススメです。