近畿地方では、あす26日(月)と27日(火)の朝の最低気温は、平年より低くなるでしょう。農作物の管理や、体調の管理に注意が必要です。

きょう日曜日の午後 晴れる所が多いものの北風が強まる

画像A

近畿地方では、きょう25日(日)の午後は大体晴れますが、北風が強まる所もあるでしょう。洗濯物を飛ばされたり、日傘をあおられたりしないようにしてください。また、夜は朝よりも気温が下がり、風が冷たく感じられる所もありそうです。

あす月曜日も晴れ 朝は山沿いで0度近くまで下がる所も!

画像B

画像C

あす26日(月)の近畿地方は、各地とも大体晴れるでしょう。朝は放射冷却の影響で気温が下がり、内陸部では5度を下回る所が多い見込みです。標高の高い所では、0度近くまで下がる可能性があるため、体調の管理や農作物の管理に注意が必要です。日中の最高気温は、平年と比べて北部で5度前後低く、中部と南部でも2度ほど低い所が多くなる見込みです。

火曜日も晴れて朝は冷える 水曜日以降は雨が降りやすい

画像D

今週の近畿地方は、27日(火)も晴れますが、朝は冷えるでしょう。28日(水)以降は、雨が降りやすくなる見込みです。雨の降り方によって、気温が変わってくるため、最新の情報を参考にするようにしてください。