きょう10日、東京都心では、午後2時前に気温が30度に達し、3日連続の真夏日となりました。こまめな水分補給など、熱中症にならないよう対策をしてください。

東京都心 3日連続の真夏日に

九州から北海道にかけて広く晴れていて、東京都心でも朝から青空が広がっています。気温がグングン上がり、午後2時前には気温が30度に達し、真夏日となりました。都心で真夏日となるのは3日連続で、3日以上真夏日が続くのは、昨年9月7日から11日にかけて以来です。
午後2時までの最高気温は、都心で30.2度のほか、さいたま市で30.1度、前橋市で31.5度と、いずれも真夏日となっています。
都心では湿度は30%台と、カラッとした暑さですが、熱中症には注意が必要です。日傘や帽子などで直射日光を避け、屋内で過ごす場合でも、暑さを我慢せず、適宜エアコンなどで涼をとるなど、対策をしてお過ごしください。

画像B