あす22日の関東は一日を通して雲が多く、所々でにわか雨。その先、23日から26日にかけても局地的に雨雲が湧く見込み。広い範囲で雨となるのは27日頃。

22日(火) 早い所では昼前から雨雲発生

きょう21日の関東地方は晴れ間が広がりましたが、あす22日は雲に覆われ、日差しはあっても一時的となりそうです。
気圧の谷が近づくため、昼前から夜にかけて所々で雨雲が湧くでしょう。外出の際は、急な雨に備えて折りたたみの傘を持っておくと安心です。
最高気温は広い範囲で28度前後の予想で、内陸部では30度以上の真夏日の所もあるでしょう。
湿度が高く、風もあまり吹かないので、いっそう蒸し暑く感じられそうです。

週間天気 27日(日)〜28日(月)は広い範囲で雨に

画像B

23日(水)から26日(土)にかけても、突然の雨に注意が必要です。天気が変わりやすく、晴れマークのある24日と26日も、湿った空気の影響で所々で雨雲が湧くでしょう。
27日(日)の後半から28日(月)は、梅雨前線が関東に延びてきて、全域で雨となりそうです。前線の活動の度合いによっては、雨脚の強まることもあるでしょう。
気温はおおむね平年並みで、日中は連日のように広い範囲で25度を超える予想。湿度も高く、ムシムシした状態が続くでしょう。食中毒の原因となる細菌の活動が活発になります。食品の管理にお気を付けください。また、カビも繁殖しやすくなりますので、クローゼットなどの湿気対策も心掛けましょう。