きょう19日(木)は、関東地方では朝から強い日差しによって気温が押し上げられています。14時前に埼玉県鳩山町では35.0度を観測。全国で猛暑日になるのは今月11日以来8日ぶりとなります。

都心も35度に迫る暑さ 熱中症に警戒

きょう19日(木)は、関東地方は高気圧に覆われて、夏空が広がっています。日照時間が東京都心ですでに7時間を超えるなど、強い日差しが照り付けています。この日差しもあり、関東地方は気温がグングンと上昇。14時前に埼玉県鳩山町では35.0度を観測。猛暑日を観測するのは全国でも今月11日以来8日ぶりとなります。また、東京都心も14時までの最高気温が33.8度と35度に迫る勢いです。熱中症には警戒してください。

あすも35度に迫る暑さ 熱中症に引き続き警戒

画像B

あす20日(金)も、関東地方は晴れ間の出る所が多く、厳しい暑さとなるでしょう。予想最高気温は東京都心33度、横浜や千葉31度、さいたま33度となっています。内陸部では35度に迫る予想の所もあります。熱中症に各地で「危険」や「厳重警戒」となっています。こまめに水分を補給し、室内では適切に冷房を使用してお過ごしください。