この先の2週間は、11日ごろにかけて関東から九州では雲が多い天気だが、次第に晴れる日が多くなる。沖縄では、台風14号が週末にかけて接近するおそれがあり、動向に注意警戒を。その先は、16日から18日、19日にかけて九州から東北で、曇りや雨に。北海道と沖縄では晴れる日が多い予想。気温は、沖縄や九州南部で高い状態が続く一方、東北から北海道はアップダウンが大きい。

9日(木)から15日(水)

沖縄では、台風14号は予報円が大きく進路が一定しませんが、コース次第で荒れた天気になるおそれがありますので、週末にかけて、動向に注意警戒が必要です。
九州から関東や東北、北海道にかけては、9日は西から天気が回復に向かいますが、関東から北海道は、日中も雨が降るでしょう。その後は次第に晴れる日が多くなりますが、九州は週末をはさんで、北海道は12日ごろ雨が降る予想です。
最高気温と最低気温は、次第に平年並みのところが多くなる予想ですが、関東から東北を中心に、11日ごろまでは低いところがあるでしょう。沖縄では12日ごろにかけて、高温状態が続く予想です。

16日(木)から21日(火)

画像B

北海道と沖縄では、晴れる日が多いでしょう。
最高気温と最低気温は、ほぼ平年並みで経過する見込みです。
東北と関東から九州では、19日ごろにかけて雨が降りやすい見込みです。
最高気温と最低気温は、来週半ばから週末にかけて
平年より低めのところが多くなりますが、その後は平年並みの日が多い予想です。