18日(土)のお帰りの時間帯は、関東や北陸、東北と北海道の太平洋側を中心に雨が降る見込みです。風も強まりますので交通機関に影響が出ることもありそうです。

関東甲信や東北・北海道の太平洋側で広く雨 局地的に激しく降る

18日(土)のお帰りの時間帯は、関東甲信の広い範囲で雨が降り、局地的に激しい雨や雷雨になりそうです。台風14号は今夜には東海沖で温帯低気圧に変わる見込みですが、低気圧に変わっても、風の強い状態が続き、横殴りの雨になることもありますので、強風で傘があおられないようにご注意ください。レインコートもあるとよいでしょう。お帰りの時間帯も交通機関に影響が出ることもありますので、交通機関からの情報を確認し余裕をもって行動するようにしてください。
また日本海に発生する低気圧や前線の影響で、北陸、東北と北海道の太平洋側でも雨が降る見込みです。激しい雨や雷雨の所があるでしょう。
一方、台風が遠ざかる九州や四国では天気が回復しますので、傘は必要なさそうです。近畿北部や山陰では雨の残る所もあるでしょう。