あす4日(月)も本州付近は高気圧に覆われる。関東甲信はおおむね晴れる見込み。最高気温は、この時期としては高く、所々で30℃以上の真夏日に。熱中症にご注意を。

あす4日(月) 朝はヒンヤリでも日中は厳しい残暑

あす4日(月)も本州付近は高気圧に覆われます。
関東甲信は大体晴れるでしょう。少し雲のかかることはありますが、天気の崩れはなさそうです。
最低気温は今朝とあまり変わらず16℃から18℃くらいの所が多いでしょう。この時期らしくヒンヤリした朝です。
日中は、たっぷりの日差しと南からの暖かい空気で気温が速いペースで上昇。最高気温は、きょうよりやや高く、所々で30℃以上の真夏日になりそうです。特に、運動をする方や、長時間の作業をする方は、ノドが渇く前に意識的に水分を摂るなど、熱中症対策を万全にしましょう。

向こう一週間 暑い日が多い 木曜日頃は涼しくなる所も

画像B

向こう一週間、晴れる日が多い見込みですが、水曜日と木曜日は、高気圧の中心が離れるため雲が増えて、関東北部や長野県を中心ににわか雨の可能性も。また、土日は変わりやすい天気で、晴れていても局地的に雨雲が湧いてきそうです。
気温は、平年より高い日が多いでしょう。ただ、水曜日は長野県で、木曜日は山梨県や関東も、この時期本来の気温になりそうです。内陸部ほど日差しが少なく、涼しくなるでしょう。前日までとの体感温度の差が大きくなりますので、服装選びは慎重になさってください。