きょう14日は、日本列島は広く晴れています。九州では季節外れの暑さが続き、鹿児島市では25日連続で真夏日(最高気温30℃以上)に。関東や東北は肌寒さが解消しています。

九州は季節外れの暑さ続く 関東や東北は肌寒さ解消

きょう14日は、日本付近は緩やかに高気圧に覆われて、晴れている所が多くなっています。
九州は季節外れの暑さが続き、鹿児島市では最高気温は30.8℃まで上がり、25日連続で真夏日に。秋(9〜11月)の連続真夏日記録を更新しています。
また、関東や東北の肌寒さも解消しています。最高気温は東京都心は24.5℃、仙台市は23.6℃ときのうより5℃以上高くなっています。
※気温の値は全て14時までの速報値

あすは?

画像B

あす15日も九州から関東はおおむね晴れるでしょう。最高気温は九州は30℃ほど、中国、四国から東海は28℃くらいまで上がって、季節外れの暑さが続きそうです。関東は25℃ほどで、汗ばむくらいでしょう。
東北や北海道は雲が広がりやすくなり、日本海側を中心に雨が降るでしょう。ただ、仙台では25℃近くまで気温が上がって、日中は薄着で過ごせそうです。