25日(月)、九州の太平洋側から東海を中心に雨が降っています。本州の南の低気圧が、今後、発達しながら北東へ進むでしょう。夜は、関東でも広く雨が降り、雷が鳴る所もある見込みです。

九州の太平洋側〜東海を中心に雨 和歌山県で激しい雨を観測

画像A

25日(月)、本州の南を低気圧が北東へ進んでいます。九州の太平洋側から東海を中心に雨が降っています。和歌山県新宮市では、午前11時19分までの1時間に43.0 ミリの激しい雨を観測しました。

夜は東海で局地的に非常に激しい雨 関東も雨や雷雨に

画像B

今後、上空に寒気を伴った気圧の谷が、本州を通過する見込みです。本州の南の低気圧は、発達しながら北東へ進むでしょう。四国の太平洋側や近畿南部、東海に発達した雨雲がかかる見込みです。雷を伴って、傘をさしていても濡れてしまうくらい激しい雨が降ることがあるでしょう。東海では、夜は傘が全く役にたたないくらい非常に激しい雨が降る所がある見込みです。関東も、夜は広く雨が降るでしょう。雷が鳴り、雨脚が強まる所もある見込みです。