来週から11月。今月は晴れた日が多く、気温は平年を上回る日が多くなりました。11月に入ってもしばらく晴れる日が多い見込みで、気温は平年より高く、薄着でも過ごしやすい日が続きそうです。

週末の天気 31日午前中のお出掛けには雨具の準備を

画像A

きょうの四国地方は秋晴れとなり、日中の気温は各地で20度前後まで上がり、過ごしやすい陽気となっています。朝と日中の気温差が10度以上となった所も多く、高知県四万十市中村では、今朝の最低気温が7.5度、14時までの最高気温が24.3度と、一日の気温差が16.8度にもなりました。
あす30日(土)も、高気圧に覆われて晴れますが、午後は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりそうです。高知県では夜遅くに雨の降る所があるでしょう。またあす朝の最低気温は、今朝より2度から3度程低くなる所が多く冷え込みそうです。今夜は暖かくしてお休みください。
あさって31日(日)ハロウィンは、南の海上にのびる前線の影響で午前中は雲に覆われ、太平洋側を中心に雨が降りやすく、瀬戸内側でも一時的に雨の降る所がありそうです。天気の移り変わりは早く、午後は次第に晴れ間が戻るでしょう。お出掛けには折り畳み傘があるとよさそうです。

11月に入ってもしばらくは季節の歩みはゆっくりで、小春日和が続く

画像B

画像C

11月1日(月)以降は、次々に移動性高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。最高気温は20度を上回り、日差しのもとでは薄着でも過ごしやすい日が続きそうです。一方、最低気温は平年並みで、沿岸部でも10度近くまで下がる日があるでしょう。晴れる日ほど一日の気温の変動が大きく、日中はぽかぽか陽気でも、朝晩はぐっと冷え込みます。脱ぎ着しやすい服装を選んで上手に調整しましょう。