20日(土)は広く晴れて、行楽日和に。関東から九州では紅葉が見ごろの所が多くなっています。21日(日)は雲が増えて、関東や東海は夕方以降、所々で雨が降るでしょう。

土曜日の天気

20日(土)は、寒気の影響で、北海道は午前中を中心に所々で雪や雨が降るでしょう。道北では平地でも雪の積もる所があり、車は路面の状況の変化にご注意下さい。午後は晴れ間もでるでしょう。
東北は日本海側では雲が広がりやすいですが、太平洋側は大体晴れる見込みです。北陸は朝まで雨雲のかかる所があるでしょう。午後は天気が回復しそうです。関東から九州、沖縄にかけては、おおむね晴れる見込みです。
最高気温は北海道から北陸は、きのう19日より低くなるでしょう。北海道は10℃に届かず、日中もコートが必要になりそうです。東北北部は12℃ほど、東北南部や北陸は15℃くらいでしょう。空気が冷たく感じられそうです。関東から九州は、きのう19日と同じか高く、20℃くらいで、日中は過ごしやすい陽気の所が多いでしょう。朝晩は冷えますので、服装で上手に調節してください。沖縄は夏日で汗ばむ陽気となりそうです。

日曜日の天気

画像B

21日(日)は、高気圧の中心が日本の東へ移動し、湿った空気が流れ込むでしょう。
北海道は雲が広がりやすく、日本海側を中心に午前中は雪や雨の降る所がありそうです。東北は午前中は晴れ間がでますが、午後は雲に覆われるでしょう。関東は雲の多いすっきりしない天気で、夜遅くなると所々で雨が降りそうです。東海も雲が多くなり、夕方以降は所々に雨雲がかかるでしょう。折りたたみ傘があると安心です。
北陸や近畿から九州、沖縄は多少雲がかかることもありますが、おおむね晴れる見込みです。
最高気温は北海道は7℃ほど、東北は13℃くらいで、日中も空気が冷たいでしょう。関東や東海、北陸は17℃ほどで日中も上着があると良さそうです。近畿から九州は20℃くらいで昼間は過ごしやすい陽気でしょう。沖縄は汗ばむくらいとなりそうです。

紅葉が見ごろの所は?

画像C

この週末も関東から九州を中心に紅葉が見ごろの所が多いでしょう。
関東では、明治神宮外苑のイチョウ並木が見ごろとなっています。きょう20日(土)は晴れて、青空に黄金色のイチョウ並木が映えそうです。また、紅葉の人気スポット、高尾山も見ごろを迎えています。近畿では、京都の紅葉の名所、嵐山や清水寺でも見ごろとなっています。九州を代表する紅葉の名所、大分県の深邪馬渓などでも見ごろとなっており、紅葉狩りを楽しめそうです。