九州は、週末にかけて寒気が流れ込み、平年を下回る寒さが続くでしょう。来週は寒気が流れ込みにくくなり、一時的に高温傾向に変わる見込みです。

3日 午後も冷たい雨

画像A

きょう3日、九州は気圧の谷の影響を受けて、変わりやすい天気になっています。
昨夜から九州は所々で雨が降り、阿蘇山など高い山ではうっすらと雪が積もっている所もあります。
きょう昼前後はいったん雨雲が弱まりますが、夕方ごろから九州北部付近へ再び雨雲がかかってくるため、九州北部を中心に冷たい雨が降る所が多くなるでしょう。大気の状態が不安定で、雷を伴う所もある見込みです。
降水量は少ないですが、冷たい雨にぬれると風邪を引いたりしますので、おでかけは雨具があった方がよいでしょう。

週末まで低温続く

画像B

あす4日、九州付近は一時的に冬型の気圧配置になる見込みです。日差しは戻りますが、気温があまり上がらず風が冷たいでしょう。
5日(日)は、冬型の気圧配置はゆるみ移動性高気圧が覆ってきますが、放射冷却現象が強まるため、朝晩は冷え込みが一段と強まる見込みです。

来週は寒さ和らぎ、高温傾向に

来週になると寒気の流れ込みが弱まり、今週の低温から一転して、高温傾向に変わる見込みです。
高気圧に覆われて晴れる日が多く、最高気温は15度超えて、日差しの下では過ごしやすくなりそうです。
12月、九州は周期的に寒気が流れ込みますが、一時的に来週にかけて気温は平年より高くなる見込みです。過ごしやすい日を利用して、年末にかけての準備など少しずつ進めておくとよいでしょう。