メイン画像

関東は、5日(水)はおおむね晴れますが、真冬の寒さでしょう。6日(木)は昼頃から沿岸部の所々に雪雲がかかり、東京都心でも雪の舞うことも。一段と厳しい寒さになりそうです。

厳しい寒さ続く

関東は、きょう5日(水)も平野部はおおむね晴れるでしょう。
日差しはたっぷり届きますが、最高気温は8℃くらいまでしか上がらない見込みです。きのう4日より5℃くらい低く、真冬の寒さとなりそうです。沿岸部では北風もやや強く吹き、いっそう寒く感じられるでしょう。風を通しにくい上着が良さそうです。

一段と寒さ厳しく 雪が降る所も

画像B

あす6日(木)は関東では雲が広がりやすく、千葉県や神奈川県など南部の沿岸部では昼頃から所々で雪や雨が降りそうです。芝生などは、うっすらと雪が積もる可能性があります。東京都心なども雪がちらつくことはありますが、降る量は少なく、積もることはなさそうです。
最高気温は6℃くらいと、一段と寒さが厳しくなるでしょう。外出の際はダウンコートを着たり、マフラーや手袋を使ったりするなど一番暖かい服装が良さそうです。