きょう18日(火)のお帰りの時間帯は、北海道のあちらこちらと東北から山陰にかけて、日本海側を中心に雪が降るでしょう。沖縄も所々で雨が降る見込みです。

日本海側では雪降り続く お帰りの時間帯も交通障害に警戒

きょう18日(火)は、強い冬型の気圧配置となるでしょう。お帰りの時間帯は、北海道と東北は、日本海側だけでなく、太平洋側でもあちらこちらで雪が降る見込みです。ふぶく所もありそうです。北陸も雪が降るでしょう。日中も雪が降り続き、朝よりもさらに積雪が増えている所もありそうです。大雪による交通障害に警戒をしてください。近畿北部や山陰も雪が降るでしょう。また東海では朝は平野部でも雪の降る所がありますが、お帰りの時間帯にはやみそうです。ただ、路面の凍結に注意が必要です。
関東の平野部や四国、九州は天気の崩れはなく、傘は必要なさそうです。沖縄は所々で雨が降るでしょう。お出かけの際に雨が降っていなくても、雨具をお持ちください。