今日20日(水)、関東地方の午後もスッキリしない天気が続くでしょう。千葉県を中心に雨が降りそうです。北よりの風も吹いて、空気はヒンヤリしたままでしょう。これからお出かけの際は、上着と傘を忘れずに。

二十四節気「穀雨」 ヒンヤリとした雨

画像A

今日20日(水)は、関東地方は朝から雲に覆われて、所々で雨が降っています。午後も千葉県では傘が手放せない天気が続き、一時的に本降りの雨となるでしょう。東京都心などもスッキリしない天気で、時折雨が降りそうです。

今日は、二十四節気の「穀雨(こくう)」暦の上では、穀物たちに実りをもたらす雨が降る頃とされていますが、今日の雨は穀物たちもヒンヤリとした雨で少し驚きそうです。予想最高気温は、東京16℃、横浜15℃、さいたま17℃、千葉15℃、宇都宮16℃、水戸16℃、前橋17℃です。昨日は20℃前後まで上がりましたが、今日はそれより5℃前後低く、3月下旬から4月上旬並みくらいの予想です。夜になるとこれより気温は下がりますので、これからお出かけされるかたは、上着と傘は忘れないようにしましょう。