きょう28日(木)の関東は、午前中は雲が広がるものの、午後は広く晴れる見込み。ただ、最高気温はきのう27日(水)より大幅に低く、20℃に届かない所が多くなりそう。羽織る物などで調節を。

午後は広く晴れる見込み

画像A

きょう28日(木)の関東は、湿った空気の影響で、午前中は雲に覆われるでしょう。伊豆諸島では、夕方にかけて雨や雷雨に注意が必要です。

ただ、次第に高気圧に覆われるため、午後は広い範囲で晴れる見込みです。風も弱く、穏やかに経過するでしょう。

昼間でも羽織る物を

画像B

きのう27日(水)は、東京都心など、今シーズン一番の暑さになった所もありましたが、きょう28日(木)は平年を下回る所が多いでしょう。

午後は日差しが出ても、あまり気温が上がらず、最高気温は、東京都心や横浜、宇都宮、前橋で19℃、銚子は18℃の予想です。きのう27日(水)より大幅に低い所が多く、暑さは収まるでしょう。水戸は16℃で、きのう27日(水)より11℃ほど低く、風が冷たく感じられそうです。体調を崩さないように気をつけてください。

きょう28日(木)は、昼間でも、薄手のジャケットなどが必要でしょう。東京都心や宇都宮、前橋など、夜は少しヒンヤリしますので、裏地の付いたトレンチコートなどがおススメです。

人によって暑さや寒さの感じ方が違うため、上の服装指数は、あくまで目安ですが、ぜひ参考になさってください。